仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 29 view

心屋beトレの会場で、私の内側に起きた出来事の一部始終 ~その2~

どうもです! 水野です。
本編の前にお知らせを
今月4月の29日に、第12回となります、
自身力養成講座を開催します。
今回は、事前にご案内していた内容を変更させて頂き、
 第12回 水野浩志の成長物語 パート2
  ~起業失敗からの復活の道のり~
と題して、お話しさせて頂きます。
詳細はこちら

第012回 水野浩志の成長物語


※ 残席5席、お申し込み締切まであと2日!
ということで本編を。
昨日のメルマガの続きであります。
まだお読みでは無い方は、まずはこちらからどうぞ。

心屋beトレの会場で、私の内側に起きた出来事の一部始終 ~その1~


ちょっと頭の中がまとまっていないんですが、
その時々の頭の中を、リアルに書き綴って
いきますね。
さて、beトレ会場で名前を呼ばれ、「素晴らしさの恥」を
感じていた私ですが、その後休憩時間に入ってからも、
この恥を感じ続けることとなりました。
なにせ、あんな感じで大勢の前で紹介されたものですから、
見知らぬ人からたくさん声をかけてもらったんですよね。
「ブログ読みました!」
「すごく解りやすかったです!」
「勇気づけられました!」
「助けられました!」
「救われました!」
嬉しい言葉をたくさん頂き、その方達にお礼を言いながらも、
私は例の「素晴らしさの恥」を感じ続けていたのでした。
あのとき、私と会って下さった方や、見かけて下さった方は、
私のことがどう見えたのか解りませんが、本当に恥ずかしくて
いたたまれない気持ちでいたんですよね。
自分としても、それなりに意味のあることを、分からない人に
解ってもらえる様に、それなりに気合いを入れては書きました。
が、直接お褒めの言葉を頂くと、嬉しいと思う反面、
「そこまで素晴らしいことをしたわけじゃないから……」
といった気持ちが湧いて出て来てしまい、めちゃめちゃ
恐縮してしまうんですよね。
でも、そのお褒めの言葉を受け止めることこそが、
今の自分にとってのトレーニングだと思い、
休憩時間と、beトレ終了後に、ロビーで声を
かけて下さった方たちと、一生懸命交流し続け
たのであります。
そして、会場から出たあとも、駅のホームで、完全に1人に
なるまで、誰かしらから声をかけてもらい続けたんですね。
で、ようやく1人になったとき、自然とこんな言葉が
浮かんで来ました。
「やれやれ、こんな経験しちゃったら、自分がすごい人だって
 勘違いしちゃうよなぁ。気をつけないと」
 
……………………ああ、まただ。
また恥ずかしがって、自分の素晴らしさというヤツを
受け止め切れていない。
今までの自己肯定感って、いったい何だったんだよ!
全然自分の事を肯定できていないし、受け入れられて
いないじゃないか!
今まで自分は何をやっていたんだ!
一方でとても嬉しくありがたいと思う気持ちがありつつも、
もう一方で、不愉快で腹立たしい気持ちが募ります。
まさに、混乱・混沌の状態。
そして、思わず駅のホームで
 「まったく、心屋と関わると、いつもこうなるんだ。
  beトレなんか、行かなきゃ良かった!!」
と、心の中で罵り、舌打ちをしたのでありました。  
……いや、混乱・混沌のあとには大きなブレイクスルーが
あるのは知っていますよ。
だから、喜ばしいことでもあると言うことは、
頭では解ってはいるのです。
でもね、心は納得いかない。
だから、このときは、マジでこう思ったんですよねぇ……
ということで、今もなお、混乱・混沌を抱えたまま、
明日のメルマガに続きます……
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20160426
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションにご興味ある方はこちらへ

セッションメニュー


● 継続セッションの無料相談面談始めました
  詳しくはこちらへ

私、プチンと切れてしまいました。


● 各種教材は、2016年5月7日をもって、全て販売終了します!
  詳細はこちらをご覧下さい

2016年5月7日を以て、現在取り扱っている教材の販売を終了します


 
 
━━━━━
 ● 香港で公開ワークショップを行います!
━━━━━
今年の初めにも、香港で講演をさせて頂きましたが、
その時に招待して下さった、インテリジェンスSMC
コンサルティング様の主催で、1日の公開ワークショップを
開催する事となりました。
今回は、SMC様の会員企業の方以外でも参加できます。
香港在住の経営者またはマネジメント層の方で
私のワークショップにご興味ありましたら、
是非いらしてください。
詳細とお申し込みは、こちらをご覧下さい。
http://www.smcltd.com.hk/consult/seminarDetial.asp?id=310
※ お申し込み時に「水野の紹介」と書いて頂けましたら、
  特別価格にて受講できます!
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
これくらい、揺るがない自信が、私は欲しい……
781 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage]  投稿日:2016/04/18(月) 22:31:56.95 ID:pm9HIcb+
 ネズミ捕りの様子を見物してきました。
 女って凄いね
 警官の「制限速度がいくつか知ってます?標識は見ました?」
 という問いに対して
 『そんなもの見てないよ!』とか『そんなこと知らないよ!』
 と返す。
 10人中8~9人が『私は悪くない』と主張。
 反抗のやり方が男とは一味違う。斜め上を行っているような感じ。
 「幼稚園に子供を迎えに行くんだから捕まえなくたっていいじゃない!」
 「ネズミ捕りなんかしてないで安倍とか菅を捕まえたら?」
 「女子高生が殺されたのにアンタは捜査に行かないの?」
 「何で1万5000円も払わなきゃいけないの?
  アンタが言い出したんだからアンタが払いなさいよ!
  私は知らないわよ!」
 「何で免停なの?あなたは自分がされて嫌な事は人にはやっちゃ
  ダメって親に教えてもらわなかったの?」
 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup