仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 12 view

人生をリカバリーしたいという人へ

◆───◆
       水野浩志の「自身力を高める思考のヒント」    
◆────────────────── 日刊発行 #0407 2016/07/04 ─◆
 
どうもです! 水野です。
さて、本編の前に、今後のイベント情報であります。
関西方面の方、自身力養成講座と前者後者勉強会を
大阪にて行うこととなりました!
7月16日 前者後者勉強会 in 大阪高級ホテルスイートルーム
http://m-stn.com/seminar/bf/bf20160716/
 ※ 定員10席 残席4席!
7月17日 自身力養成講座 全てをたのしむ技術
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20160717/
 ※ 定員20席 残席16席!
また、7月の前者後者勉強会は、東京エリアは
7月26日、7月30日に開催が決まっています。
お申し込みはこちらへどうぞ
http://m-stn.com/seminar/bf/
7月26日(火) 定員15席 満席!
7月30日(土) 定員15席 残席12席!
8月の自身力養成講座の日程は、現在調整中。
もう少しお待ち下さいね。
ということで本編を。
人生に失敗した時に、リカバリーをしようとすると、
本当に苦しい目に遭います。
それはなぜか。
リカバリーとは、「回復・元に戻す」ということ。
つまり、リカバリーしよう、ということは、
 ■ 以前のある時点の状態に、全て戻そうとする
 
ということ。
この考え方そのものが、2つの点でおかしいのです。
 
まずひとつ目として、以前のある時点の状態に戻す、
ということ自体が、現実的にまず不可能。
時は流れ、遡ることは出来ない。過ぎたもの、起きたものは、
もう二度と前に戻すことは、当たり前ですが出来ません。
にもかかわらず、元の状態に執着して戻りたいと考えていたら、
当然のことながら苦しくなってしまうでしょう。
 
 
もうひとつは、仮に戻れるとして、どこに戻るのか、
ということがハッキリしていない、ということ。
本人的には、ここ、という時点があるかもしれませんが、
そこに仮に戻ったとしても、大なり小なり、同じような
問題というものは起こります。
なぜなら、ある時点で起きた失敗というのは、長い時間の
スパンを見てみれば、起こるべくして起こった、ということが
ほとんどだから。
 
だから、究極は、生まれるところまで戻らないと、本当の意味で
リカバリーなど出来ないのです。
 
だから、リカバリーしようという思考自体が、自分を苦しめ、
追い詰めてしまうので、もうそういう考え方は捨ててしまいましょう。
 
ではどう考えればいいか、というと、
 ★ リボーン、または、リスタートをする
 
という思考をすればいいのです。
 
失敗によって起きてしまった結果は結果として受け止める。
その上で、今からどう生きるのか、ということを決める。
 
元に戻ろうとするのではなく、
 ★ これから自分は、今ここから、どう生きるのか
ということを決めるのです。
 
過去を後悔したり、失敗する前の状態を追い求めたりすることなく、
例え今がどん底であったとしても、全てを受け入れたうえで、
生まれ変わったつもりで再スタートを切ると決めるのです。
 
今ここで、0歳児になったつもりで、今ここから、
もう一度自分の人生をスタートさせると決めるのです。
 
そこまで腹が決まると、そこからの人生が大きく変わってきますよ。
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20160704
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 ● 福島先生のセミナー、5000円引きで参加できます
私のメンターの1人でもある、福島正伸先生のセミナーが
7月12日に開催されます。
このセミナー、参加費が通常ですと15,000円なのですが、
私の紹介するリンクからですと、10,000円で受講できます。
このセミナー、今回で東京開催はいったん終了とのこと。
貴重な機会なので、興味ある方は是非参加してくださいね。
私も、最後のセミナー、はせ参じます。
運が良ければ会場でお会いしましょう。
「超人気コンサルタント養成講座」の
詳細とお申し込みはこちらです。
http://nakama-ouen.com/item/7448/8178/
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションにご興味ある方はこちらへ

セッションメニュー


● 継続セッションの無料相談面談始めました
  詳しくはこちらへ

私、プチンと切れてしまいました。


━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立したものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
その時の状況が見えてきそうだ(笑)
759 名前:可愛い奥様@\(^o^)/[sage]  投稿日:2016/06/29(水) 21:54:07.96 ID:nLSNQk3E0.net
 新幹線に乗ってた時にお客様の中にお医者さまは
 いらっしゃいませんかがリアルであって、
 隣に座ってた親戚(産科医)が行ったら医者が5人集まってて
 ダチョウ倶楽部状態になってたことがあるよ
  
 

メルマガバックナンバーの最近記事

  1. 科学的人材育成法 観察編

  2. どんな人でも育てられるようになる、重要な考え方

  3. ネガティブなことをを感じたときの正しい対処法4ステップ

  4. 間違った部下の信じ方

  5. リーダーは「頑張る」を過剰評価しない

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31