仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 21 view

Yes I Can!!

どうもです! 水野です。
今日は、まず一本の動画をご紹介しましょう。

これは、リオデジャネイロで行われている
パラリンピックのプロモーションビデオのようです。
見て頂ければ解りますが、障がいをお持ちの方が
素晴らしいパフォーマンスを見せてくれる、
見ていてワクワクするような、かっこいい動画に
なっています。
私は、基本的に、障がい者の方を取り扱いながら、
やたらと感動やお涙頂戴を押しつけてくるたぐいの
ものが大嫌いなんです。
で、パラリンピックというものも、存在は知って
いましたが、感動を押しつけられるのが嫌で、
見てなかったんですよね。
でも、この動画を見て、ああ、これは見た方が良いな、
と思いましたね。
この手のものって、人によって見方は様々あると思います。
私の場合は、この動画を見て思ったことは、シンプルに、
 ★ やりたかったらなんでも出来るんだ
 
ということと、
 
 ★ 生きてさえいれば、何が起きてもなんとでもなる 
 
ということでした。
足がなくてもタップダンスが出来るんだし、指がなくても
ピアノが弾けるんだし、ドラムだって、腕がなくても出来ちゃう。
徒競走に至っては、義足の方が普通の足で走る人より、
早いんですものね。
もう、制約事項なんて、世の中には何にもないんだなって
思いましたよ。
だから、
やりたいことがあったら、四の五の言わずにやってみよう!
と、そして、
手足を失おうと、目や耳が奪われようと、どうにでも生きて行ける!
って思ったら、ホント怖いものなくなりましたね。
やりたいことをやらない理由が、この動画を見れば
全て吹っ飛ぶ、といっても過言ではありません。
だったら、少しでもやりたいな、と思ったことは、
どんどんやっていこう。
人生折り返し地点は等に過ぎたわけですから、
残りの人生をいかにやりたいことで埋めていくか。
そんな人生を歩むためには、
「やってはみたいんだけど、でも……」
の「でも」を、いかに心から排除していくかに
かかってると思うんですよね。
この動画は、そんなだれの中にでもある「でも」を
片っ端からたたき出してくれる、良い刺激になって
くれると思います。
出来るかどうかなんて、考えなくても良い!
あの動画の中にいる、素晴らしい人たちの、
素晴らしいアクションを、他人事にしておく
のはもったいない!
彼らは、未来の私たちの理想の生き方を
見せてくれているんですね。
だから、やりたいことに、どんどんチャレンジ
していきましょう!!
★☆イベントのお知らせ★☆
8月28日
 【第16回】自身力養成講座「腹が立たない人になる方法」
 http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20160828/
9月10日
 水野浩志と語り合う前者後者勉強会
 http://m-stn.com/seminar/bf/
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20160816
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションにご興味ある方はこちらへ

セッションメニュー


● 継続セッションの無料相談面談始めました
  詳しくはこちらへ

私、プチンと切れてしまいました。


━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立したものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
きっと、あの件では、「ゆでる」と「作る」が厳密に
使い分けられているんだろうな……
983 水先案名無い人 2016/07/05(火) 23:00:37.96 cDMZgI120
 友達が風邪引いたからうどん作ってあげたんですよ、
 って職場で話したら
 2人の元香川人から「打ったの?」って言われた
 香川では麺から作るの前提なんだね、

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup