仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 5 view

自分のコミュニティを作ったきっかけと,その時に決めた覚悟

どうもです! 水野です。
今年の5月に、セミナーやセッションを受けた方たち限定で
「水野浩志とゆかいな仲間たち」
というコミュニティをfacebookで立ち上げたのですが、
先日、晴れて100名を超えました! パチパチパチパチ!
で、この手のコミュニティは、作ったは良いものの、
ほとんどだれも発言せず、閑散としてしまうことも
よくあるのですが、参加者の皆さん、結構あれこれ
書き込んでくれて、嬉しいことに、大賑わいの
コミュニティになってくれました。
そこで投稿される者は、愚痴もあれば、喜びの報告もあれば、
お悩み相談もあれば、遊びの規格募集もあれば、といった、
何でもありの感じ。
そのあたりは、私の方ではあえて、なんにもコントロールせず、
ただ黙ってみているだけです。
 
……あ、嘘つきました。私もいち参加者として、好きなときに
好きな発言をしている、ってことしかしていません。
実は、以前から、多くの友人たちや、一部の受講生の方たちから、
「水野もコミュニティ作った方がいいよ」
といわれていたんですよね。
でも、私はそれをずーっと拒んでいました。
理由はふたつあります。
ひとつは、きっと、コミュニティを作っても盛り上がりは
しないだろう、と思っていたから。
過去何回か、メーリングリストなど、小さなコミュニティらしき
ものは作ったことがあるのですが、全て最初から盛り上がらず
尻切れトンボで終わってしまっていました。
数名のものでも,全然ダメだったんだから、無理だろう、と。
もうひとつは、いざ作ったら、自分が一所懸命管理運営しなければ
いけないと思い込んでいたから。
盛り上がったら盛り上がったで、全ての発言を監視して、
問題が起きたら,速やかに対処し、問題行動を取った人の
指導や処罰などを、私がしなければならない。
そんなことやりたくないな、と思っていたんですよね。
盛り上がらなくてもヤダ、盛り上がってもヤダ、といった
状態で、ずーっと、コミュニティ作りは避けて通って
来ていました。
しかし、今年に入って、自分の中にある禁止・タブーを
手放し、避けて通ってきたことを、勇気を出して
やると決めたとき、自分のコミュニティを作ろうと、
思い立ったのであります。
で、蓋を開けてみたところ、どうにかこうにか盛り上がって
くれ、今のところ、問題も無くみなが楽しんでくれている
ようで、本当に嬉しく思っています。
今の私は、君臨すれども統治せず、というか、単なる
看板だけで、君臨もしていませんが、本当に統治する
ことなく、管理することなく、皆さんにお任せして、
委ねております。
で、なぜそれが出来るようになったのか、というと、
こういうメンタリティが、今年になって、ようやく
インストールできたからなんですよね。
ということで、好むと好まざるとに関わらず、
人をまとめる立場にある人は、是非、このメルマガを
今一度、読み返して下さい。
【人を育て指導する立場にある人に必要なベースの心構え】

人を育て指導する立場にある人に必要なベースの心構え


きっとお役に立てると思いますので。
P.S.
あ、そうそう、過去に私のセミナーやセッションを受けて
下さっていて、まだ、私のコミュニティに入られていない、
という方、もし入会ご希望の方は、個別にfacebookで
メッセージを下さいね。すぐに登録しますので。
★☆イベントのお知らせ★☆
  
9月22日
 前者後者番外編
 自分と他人を理解するユング的タイプ論ワークショップ
 http://m-stn.com/seminar/bf/mbti/
 ※ 定員15名 残席5席!
9月24日 
 【第17回】自身力養成講座
  ~言いたいことをきちんと言える人になる方法~
http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20160924/
 ※ 定員20名 残席14席!
 
10月8日
 前者後者勉強会 in 大阪
 http://m-stn.com/seminar/bf/
 ※定員15名 残席10席!
  
11月6日
 【第3回】性格改善トレーニング 
 http://m-stn.com/seminar/bf/manual01/
 ※ 定員6名 募集開始! 
 
 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20160915
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションにご興味ある方はこちらへ

セッションメニュー


● 継続セッションの無料相談面談始めました
  詳しくはこちらへ

私、プチンと切れてしまいました。


━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立したものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
皆さん、これが自己肯定感というヤツです(笑)。
524 彼氏いない歴774年[sage] 2016/09/03(土) 00:04:56.44 ID:oBU6nEJC
 >>523
 一回スレンダー美人がmateで喪女板見てるの見たことあるw
 どう見ても喪女には見えなかったけど
527 彼氏いない歴774年[sage] 2016/09/03(土) 05:31:19.22 ID:ORmvmk4X
 >>524
 それ私だわ
528 彼氏いない歴774年[sage] 2016/09/03(土) 07:41:46.80 ID:27n+KZWN
 >>524
 私のことかも
530 彼氏いない歴774年[sage] 2016/09/03(土) 08:49:42.93 ID:nW/2kNCj
 お前ら…

メルマガバックナンバーの最近記事

  1. 科学的人材育成法 観察編

  2. どんな人でも育てられるようになる、重要な考え方

  3. ネガティブなことをを感じたときの正しい対処法4ステップ

  4. 間違った部下の信じ方

  5. リーダーは「頑張る」を過剰評価しない

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31