仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 27 view

部下の本音を聞き出せる話の聞き方

おはようございます! 水野です。
毎月開催しています、自身力養成講座ですが、
1月の講座は以下の通りです。
第33回 本当に役に立つ目標の立て方2018
~やる気が生まれ1年が充実する目標作りの秘訣~
時間は、14:00~17:00(延長の可能性有り)、場所は、
東京都池袋駅周辺(お申込者には別途お知らせします)です。
詳細及びお申込はこちらからお願いします。

第033回 本当に役に立つ目標の立て方2018


※定員20名 残席14名!
さて、本題へ。
昨日のメルマガでは、部下とのコミュニケーションについて
お話しました。
【部下の「話」を聞いてはいけない】

部下の「話」を聞いてはいけない


内容としては、部下の話を最後まで聞くこと、その時は、
うわべで出てくる話だけを聞くのではなく、部下の思いや
考えまで、しっかりと聞き切りましょうね、と言うお話しでした。
で、この話をリーダーにすると、たいてい二種類のリアクションが
返ってきます。
ひとつは、「なかなか最後まで話を聞ききれないんですよね」と言う人。
もうひとつは「それはやっているつもりなんですけど……」と言う人。
一見真逆のリアクションのように見えますが、実は、この方たちは、
共通の問題を抱えています。それは何かというと、
 ■ 部下の話を、ジャッジしながら聞いている
という事なんですよね。
リーダーは、部下の指導と意思決定をすることが求められます。
なので、ジャッジは必須の業務です。
しかし、部下の話を最後まで聞く、というコミュニケーションを
取っていく時には、その間はずっとジャッジをしてはいけません。
ジャッジをするのは、最後まで部下の話を聴き切った後。
それまでは、ノージャッジで、相手の話、思い、考えを
聞き切るんですね。
上にあげた、上手く行かない方たちは、それをしていないから、
ついつい、部下が話している途中に、ジャッジを下して口を挟んで
しまったり、口は出さずとも、既にジャッジしてしまっているような
オーラが毛穴から出てしまっていて、部下を萎縮させてものが言えなく
なってしまっていたりするんですよね。
なので、部下の話を聞くときは、最後まで反始を聞き切るまで
ノージャッジ。ただただ受け入れて聞き切るだけ。そして、
最後まで話を聞いた後で、リーダーとして必要な、しかるべき
ジャッジをする。
これを、徹底していくことで、部下も本音が言いやすくなりますし、
その結果、部下とのコミュニケーションが今までとは比べものに
ならないくらい良好になります。
ぜひ、相手の話を聞くときはノージャッジ、意識して下さいね。
■□■□■□■□■□ 今日のひと言 ■□■□■□■□■□
部下の話を 聞くときは ノージャッジで

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20180112
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
●毎月開催されている自身力養成講座の詳細とご案内はこちらへ

自身力養成講座〜自らの人生を切り拓く力を身に付けよう〜


● 個人セッションにご興味ある方はこちらへ

セッションメニュー


● 継続セッションの無料相談面談始めました
  詳しくはこちらへ

私、プチンと切れてしまいました。


━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立したものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
うまい!! その才能に嫉妬する!!
703 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage
  投稿日:2007/04/08(日) 04:29:04 ID:WfuhrkXA
 
俺の中学の時の理科の先生は、
両生類の動物を1つ挙げよ(イモリ)
爬虫類の動物を1つ挙げよ(ヤモリ)
哺乳類の動物を1つ挙げよ(タモリ)
って書いたら配点5点のところ10点くれた…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup