仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 13 view

インディ・ジョーンズに起きた変化

━━━━━
  ● インディジョーンズに大きな変化が
─────
先日の日曜日、ずっと楽しみにしていた「インディ・ジョーンズ
クリスタルスカルの王国」を見てきました。
期待にそむかず、大変面白い映画でした!
息つく間も見せないテンポの良い展開で、ハラハラドキドキも
存分に盛り込まれ、十分に楽しませて頂きました。
まだ公開したての映画ゆえに、多くを語ることが出来ませんが、
純粋に楽しめる冒険活劇としては、今一番お勧めの映画です。
ということで、たっぷり楽しんで帰ってきたその日の夜に、
第1作目の「レイダース 失われたアーク」がテレビ放映
していたんですね。
で、せっかくだからこっちも見たんです。
すると、1作目と、今回公開された4作目では、ある点で
大きな違いが出てきたことに気がついたんです。
それに気がついたとき、私は
「なるほど、さすがスピルバーグだな」
と感心したんですね。
さて、その大きな違いとは、いったい何だと思いますか?
 


━━━━━
  ● 表現者としての責任
─────
不特定多数の人に対して、自分のメッセージを伝えるとき、
気を配っておかなければいけない事のひとつに、
 ■ 自分が発するメッセージの影響度
というものがあります。
もちろん、「表現の自由」という事も大変重要なのですが、
例えば、物心つく前の子供などには、配慮は必要でしょう。
スピルバーグは、自分の子供が生まれたとき、自分の映画が
子供たちに与える影響について考えたそうです。
そして、子供も見て楽しむような映画については、
最大限の配慮をするようになったといわれています。
実際に、1982年に公開されたE.T.を、2002年に
アニバーサリー特別版として公開した際には、映画の中で
出てきたショットガンや拳銃などをすべて消してしまったほど。
今回のインディ・ジョーンズのシリーズも、そういった点を
配慮しているのか、今までのシリーズと比べて、
 ■ 血が出るシーンがほとんど無かった
んですね。
1,2作では、格闘シーンなどで、敵側の人間が派手に殺されるとき、
血しぶきが上がっていたんですが、最新作では、ほとんど全くと
言っていいほど、血が飛び散る、といったシーンはありませんでした。
物語上、敵役が殺されるシーンはあるのですが、残酷の中にも
ユーモラスな雰囲気を作り、リアルさは一切感じさせないように
作っているようにも見えました。
老若男女を楽しませるスピルバーグならではの配慮だなあと、
この二本の映画を見て、改めて思いました。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
     自分が表現することの影響を、きちんと考えよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
もちろん、今日の話はショービジネスに生きる人だけでなく、
私たち普通の人間たちにも大切な考え方だと思います。
親が子供に、何をどう伝えるのか。
教師が生徒に、何をどう伝えるのか。
今伝えるべき事なのか、まだ伝えるには早いことなのか。
何でもかんでも教えれば良いってもんでもないでしょうし、
都合の良い偏った情報だけ与えるだけというモノでもないでしょう。
特に人の成長に関わっている方は、このあたりは普段から
色々考えられていらっしゃるのではないでしょうか。
いずれにせよ、常に気をつけておきたいことは
 ★ 伝えた後に彼らにどんな影響が現れるか
ということですよね。
私自身は、何でもいってしまうタイプの人間なので、
特にこの点については、気をつけていきたいと思っています。
 
 
◆◆ 教材・セミナーのご案内 ◆◆
 ┌───
┌────
●自分自身の【売り】を掘り当て、それをビジネスの世界で通用する
商品に磨き上げる、売上に直結する自己分析セミナー
  ★☆ 水野式・自己分析によるゼロからの商品発掘セミナー☆★
   →http://sp.m-stn.com/seminar/analyze/index.php?sid=3t

【限定20名】
 ┌───
┌────
●なぜ、私が研修やセミナーの9割以上をクチコミやリピーターで集客でき、
 そして参加者の8割に成果をもたらす、そんな信じられない高品質セミナー
 を毎回創り上げられるのか?
 セミナー構築アドバイザー水野浩志が語る本物のセミナーメソッド。
 ただ今、【限定無料公開中】!
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/freesem/index.php?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t

 ┌───
┌────
● 私に5時間ください。そうすれば私はあなたを、
  『参加者に確実な成果をもたらす講師・教育者』
  に大変身させることができます。
  セミナー参加者の8割に対し、48時間以内に行動を促すほど
  高品質なセミナー・研修構築術を今ここに公開します。
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/index.php?sid=3t
 
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
最近太り気味であることが気になるモノの、なかなか
運動する気が起きないので、テレビでよくCMが流れている
wii fitというやつを買ってみたんですね。
あの、テレビゲームに体重計がくっついたようなやつ。
買ってみたら、これが結構良いんですよ。
毎日やりたくなるような工夫も盛り込まれているし、
ゲームそのものも、なかなか面白いし。
そして、結構体力使うし。
ということで、毎日トレーニングに励んでいるんです。
目標はまずは1ヶ月で5キロ減。
そして、最終目標体重70キロ。
果たして、どこまでやせられるか、楽しみであります。

メルマガバックナンバーの最近記事

  1. ひとり歩きのススメ

  2. 誕生日を迎えた日に、もし、こんなタイムマシンがあったら、と想像する

  3. 学んだ人ほどよく落ちる、醜い落とし穴とは?

  4. 師からのアドバイスは四の五の言わずにやった方が良い

  5. 揺らがぬ自信を身に付ける方法

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031