仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 45 view

のど黒飴CM誕生秘話

━━━━━
  ● 奇妙なCMのオンパレード
─────
 「くーろいトドだよとどくろちゃ~ん」
 「なめたらあ・か・ん~、なめたらあ・か・ん~」
 「は~ちみつきんかんのど~あめ!」
こんなとぼけた歌とともに、へんてこなキャラクターが出てくるCM。
きっと皆さん一度は目にしたことがあると思います。
これは、ノーベル製菓が販売しているのど飴のCMですね。
この歌、変に耳に残るんで、困るんですよね。
私、この間電車の中で、無意識に
 「くーろいトドだよとどくろちゃ~ん、のど黒大好きとどくろちゃ~ん」
と繰り返し口ずさんでしまい、隣に座っていた女の子に
気持ち悪いものでも見るような目で見られちゃいましたよ。
そら40過ぎたおっさんが、こんな間抜けな歌を口ずさんでたら、
気味悪いですわな。
まあ、そんな話はおいといて。
で、先日テレビを見ていたら、ある番組で、このノーベル製菓の
CMがどのように作られているのか、ということが取り上げられて
いたんですね。
といっても、あのトドの中には何が入っているか、とか
そういう話ではなく、あのCMがいつ作られているか、ということ。
私はてっきり、あれらの商品が出来てからすぐに作られていると
思っていたんですが、そうではなかったんですね。
実は商品が発売されてから数年たって、初めてCMを作るんだそうです。
いったいなぜなんでしょう?
 


━━━━━
  ● 多くの人に知ってもらうタイミングとは?
─────
私の仕事のひとつに、自分でセミナーを企画・主催する、
というものがあります。
そんなことをやっているせいか、セミナーをやりたいと考えている人から
「どうやったらたくさんの受講者を集められますか?」
という質問を受けます。
でも、私はその時に必ず
「最初からたくさん受講者を集めない方がいいですよ」
と答えています。もちろん相手は、いぶかしげな顔をします。
なぜ、最初からたくさん受講者を集めない方がいいのか。
それは、
 ■ 最初からすばらしい商品が生まれることはほとんどない
からです。
特に、セミナーなどという、受け手の満足度がまちまちになってしまい
がちのものなどは、いきなりたくさんの人にぶつけてしまったら、
不平・不満を持つ人をたくさん生み出しかねません。
私自身、最初は自分の友人や、メールマガジンの読者の方たちを中心に
セミナーの受講者をポツポツと集めていきました。
そして、参加者の方たちからフィードバックを受け、さらに内容を
磨き込む、ということを繰り返し繰り返し行うというプロセスを
経てやっていきました。
そうやって、「いい商品だ」お客さんに言われるようになるまで
作り込んで作り込んで、その後で、広告宣伝を打っていくように
したんですね。
「商品3分に売り7分」
という言葉があり、情報ビジネスなどをネットで売っていきましょうと
言っている人たちは、何かとこの言葉を使ってビジネス初心者を
煽っています。
しかし、この言葉は、あくまでも商品がお客さんたちに喜んで
受け入れられるレベルまでのものができあがってからの話です。
なのに、こういった煽りをしている人たちは、品質なんか高くなくても
売り方のノウハウを使って売ってしまえと言うわけです。
でもね、変なものを売れば売るほど、その人のビジネスの寿命は
どんどん短くなっていくんですよね。
マーケティングも、セールスも、大事ではありますが、
 ★ 最後にお客さんの手元に残るのは商品
な訳ですから、出来るだけ高品質の商品を提供することが、
なが~くビジネスをやっていく秘訣だと思うんですよ。
だから、品質が定まっていない状態でお客さんをたくさん呼ぶことに
エネルギーを注いで、ビジネス寿命を縮めるくらいなら、まずは
 ★ まずは全力で品質を高めていく
ということに、意識を集中してみましょう。
もし、あなたがこれから自分の作った商品やサービスでビジネスを
始めようとしているのならば、ぜひ、この点に気持ちを向けてださいね。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
    商品・サービスの品質を高めてから、お客さんを集めよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
なぜノーベル製菓は新商品のCMをつくらないか、その理由は
もう皆さん想像できますよね。
答えは
 ■確実に売れる商品にだけ、広告宣伝費を使いたいから
であります。
新しい商品をバンバン作り、それを市場に出して、数年以上
売れ続けるものだけをピックアップして、その商品をCMで
徹底的にピーアールする、というわけですね。
多くの人がいいと認めたものをアピールするんですから、
それはビジネスとしても間違いないですよね。
私も、自分のセミナーや研修の品質を上げることにずっと
取り組んできて、ようやく最近になって、積極的に広告宣伝しても
いいかなあ、というところまで来たように思います。
これからビジネスを始めるかたも、ぜひいい商品を作ってから
世の中に広めてくださいね。
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
最近、朝何かとばたばたしてしまい、メルマガの発行が遅くなって
しまいます。
昨日も、友人たちとの飲み会が終わった後で、電車の中で
メルマガ書いて発行してましたし。
今日も、なんやかやと仕事が立て込んでしまい、書き始められたのが
夜9時を回っていました。
やばい、間に合わないー!! と叫びながらも、何とか今日中に
発行でき、ホッとしております。
ちなみに、一番手こずったところは、やっぱり編集後記(汗)
 
 
◆◆ 教材のご案内 ◆◆
受講者に成果・成長を起こす効果的なセミナー・研修・講演の
構築手法が詳しく解る
 「高品質セミナー作成講座 DVD教材」
 →詳しくはこちら
 → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/index.php?sid=3t

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup