仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 17 view

学校の先生になりました

水野です。こんばんは。
すっかりご無沙汰してしまいましたが、皆さんお元気でしょうか。
私のほうは、おかげさまで元気にやっております。
今年に入って、また仕事のほうで新しい活動の幅が広がって
参りました。
今までは、大人向けに、自己開催のセミナーを行ったり、
企業研修などの活動をしていましたが、今年からは、
若年齢の方たち向けの活動が、新しく加わりました。
1月には、とある私立大学の客員研究員にお声がかかりました。
また、2月には、横浜の都立高校で1年生を対象に講演を行い、
4月からは、ヒューマンアカデミーという専門学校で、
1年間教鞭をとることとなりました。
教育ビジネスという領域で、この数年間社会人を対象に
足場を固めてきましたが、いよいよ学生たちに向けての
教育も行うこととなります。
自ら仕掛けたわけではなく、自然と紹介の輪が広がっていき、
相手の側から望んでいただいてこういった仕事が出来ている
幸せを、心から喜んでいます。
なにせ、2002年の9月までは、最初に手がけた事業に失敗し、
酒とタバコとギャンブルに依存していた、ただの引きこもり
だったわけで。
それが、禁煙をきっかけに、コツコツやれることをやってきて、
その出会いやご縁が繋がっていき、4年たった今、こんな仕事が
出来るようになるとは、当時は夢にも思いませんでした。
ということで、これからもまた、こういった経験を通じて、
皆さんのお役に立てる情報を発信していけたらと思っています。
よろしくお願いいたします。
さて、今回はめったにお会いできないような、貴重な先生の
セミナーをご案内させていただきます。
その方は、私のメンターであり、定期的にアドバイスを
頂いていらっしゃる方です。
まずは、その先生のプロフィールを、ちょっと聞いてください。
ただ、これから語ることは、私がどうしても皆さんに
ご紹介したいという理由ではありません。
個人的にはどうでもいいことだと思っています。
でも、まずはこの方のプロフィールを語らないと
話が先に進まないので、一応書いておきます。
■ その方は御歳77歳のおじいさん。
■ 旧富士銀行から、ボストンコンサルティングに転職し、
  ボストンでのコンサルティング活動を経て日本に帰国。
■ その後、日本人では初の経営戦略に特化した
  コンサルティング会社を設立。
 
■ クライアントは、超一流の大手企業ばかり。
  1プロジェクト5000万円はくだらないという
  コンサルティングフィーで何百社も受注していました。
■ ソニーの井深氏、東急の五島氏など、今の日本を作ってきた、
  そうそうたるメンバーを引き連れた海外視察団の幹事も勤め、
  それに、中国政府からは国賓クラスの扱いで招かれる事もあったとか。
■ また、経営者として一流なだけでなく、他の活動も多彩。
■ 著書は190冊を越え、現在も年間数冊ペースで出版中。
  ジャンルも、経営・コンサルから、パソコン関係・自己啓発・
  能力開発など、多方面にわたります。
■ 読書量も半端じゃなく、慶応大学・ハーバード大学・
  マサチューセッツ工科大学にある図書館の本を全部読破したとのこと。
■ また、趣味で20種類もの楽器を弾きこなし、パソコンで
  プログラムを自作し、絵も描いたりしています。
■ ちなみに、この人、個人で日本にパソコン(当時はマイコンと
  いってました)を購入した、初めての人だそうですし、ついこの間も、
  「これはベクターでダウンロードしたフリーソフトだよ」
  とか、とても77歳のじいさまとは思えないような
  ハイカラなことを口にしていました。
■ 老眼なし。入れ歯なし。体も健康そのもの。
■ 現在はコンサルティング会社は後任に譲り、そのまま引退
  するのかと思いきや、今現在でも10万人規模の企業の
  コンサルティングを一人でやっているのだとか。
……ということで、はっきりいってハイパーマルチなおじいさん
ということであります。
が、先ほども申し上げたとおり、私は、これだけすごい実績があるから
皆さんにご紹介したい、と言っているわけではないのです。
私がなぜ、この方を、皆さんにご紹介したいのかといいますと、
 ★☆ これだけの実績を、どうやって出すかを方法論化している ★☆
ということ。そして、
 ★☆ その方法論を、たえずプラッシュアップし続けている ★☆
ことも怠らず、さらには、
 ★☆ その方法論を多くの人たちに伝えようと活動している ★☆
のであります。 もう77歳のおじい様なのに!
ということなので、是非皆さんに今のうちにご紹介したいと思いまして
こうしてメールをしたためております。
申し遅れました。このお方、矢矧(やはぎ)晴一郎先生という方です。
先にも書きましたが、私が中学時代に本で出会い、
以来、師として仰いできた憧れの方であります。
先日、とある方からのお引き合わせで実際にお会いさせていただく
機会をへて、その後私のメンターとして定期的に指導を頂いております。
そんな先生の数々の話や、実際に先生の合宿セミナーなどに
参加させて頂き、実際に先生の教えや考えに触れるにつけ、
  これはどうしても私にかかわるすべての方たちに
  一度お引き合わせをしたい!
という気持ちが強くなりました。
なぜなら、私自身の理想像であり、常にこうありたいと思っている
 ★☆ 人にモノを教える生き方を選んだ人間の、考え方と生き様 ☆★
を、私なんぞよりもはるかに高いレベルで
体現している人であるからなんです。
また、今回いろいろなところから声をかけていただき、
講師としてお話できるようになったのも、この先生からの教えを
実践していった結果だと思っております。
ということで、今回お忙しい中を無理にお願いして、経営者向けに
1日セミナーを企画させていただく事ができました。
今回のセミナー、
   ◆◇◆◇ヤハギ式 顧客獲得のための自己改革セミナー◆◇◆◇
と銘打ちました。
顧客獲得のための方法論は巷にたくさん出回っております。
しかし、このセミナーは、そういった方法論から一線を画しています。
単なるノウハウだけではなく、本質に根ざした考え方の転換を図った上で、
永続的に顧客を獲得していくための思考法をマスターすることができる
セミナーなのです。
また、参加者の方たちが抱えている現在の課題や悩みについても、
一人ひとりの状況やレベルに合わせて、セミナー内で矢矧先生から
直接指導を受けられるという、特典付きであります。
実は、矢矧先生のセミナーは今回で2回目でして、
前回は5万円の金額で12名の方が参加してくださいました。
そして、今回のセミナーを行うに当たって、前回の参加者に
告知をしたところ、12名のうち7名が、即座に申し込んで
くださったのです。
高額セミナーであるにもかかわらず、6割近い方たちが、
即決でお申し込みいただいた、ということは、かなりのレベルで
満足度が高かったかということの現われだと思います。
今回のセミナーは、顧客獲得の考え方を学ぶということも
さることながら、矢矧先生と直に交流して頂き、生き方のエッセンスを
受け止めて欲しいということも考えております。
ですから、たくさんの方にお越し頂くことは出来ず、
かなりの少人数で開催することとなっております。
正直、普段ではなかなかお会いできることが出来ない
大きな実績をお持ちの方であり、私自身が、全人格を
賭けてお勧めしたい、と思わせるほどの方であります。
お時間のご都合が合うようでしたら、ぜひ参加されることを
強くお勧めいたします。
ということで、セミナーの具体的なスケジュールや金額の詳細は
以下の通りであります。
————————————————————–
■日時:2007年2月24日(土曜日)
     9:45開場 10:00開始 18:00終了
■懇親会 18:30開始 21:00終了
      ※ 会場近くの居酒屋さんで行う予定です。
        先生から直接色々お話を聞けるチャンスです
■場所:LBAレンタル研修スペース 
    東京都新宿区四谷2-12-5 第六富澤ビル2階
     Tel:03-3357-2147(レモン人材センター)
    交通機関:JR中央線・総武線四ツ谷駅 四谷口 徒歩7分
         東京メトロ丸の内線四ツ谷三丁目駅 徒歩5分
    ※1階「イタリア自動車専門店」を目印においでください。
     なお、当日は表口が閉鎖されているため、裏口から
     お入りいただくこととなります。
     案内板が出ておりますので、その指示に従ってお入りください。
  地図はこちら
    → http://www.with-lemon.com/lba/rental/access.html
■金額:73,500円(消費税込み)
     ※懇親会参加の場合はプラス4,000円となります。
      懇親会は絶対に参加したほうがいいです。
      前回の参加者全員が口を揃えてそうおっしゃってました。
————————————————————–
なにぶん日が迫ってのご案内になってしまいましたが、
大きな実績を出していながら、いまだ現役で人間磨きを続けている
稀有な方と、ひざを交えてお話出来るチャンスですので、
ご都合がつきましたら、ぜひ参加してください。
セミナーのお申込みはこちらから
   → http://sp.m-stn.com/order/20070224/form.php
追伸1
もし今回、どうしてもスケジュールが折り合わ無いけれど、
また機会があったらぜひ参加したいというお気持ちがありましたら、
その期待の旨を先生へのメッセージと併せて sem@m-stn.com まで
お送りください。
リクエストの方が多い場合、またの開催も交渉してみます。
追伸2
もしよかったら、アマゾンで「矢矧晴一郎」で検索してみてください。
そして、その本のテーマを見ていってください。
多彩な活動ぶりがよくわかります。
もちろんすべて同一人物です。
ちなみに「水野浩志」で検索してみると7冊の本が出てきますが、
うち6冊は私の本ではありません。
多彩でない活動ぶりがよくわかります(汗)
追伸3
矢矧先生が立ち上げて、今は後進の方に継承した会社のサイトはこちらです。
  → http://www.yahagi-c.co.jp/
また、現在矢矧先生は、矢矧経営研究所で活動をしていますが、
そちらのサイトはこちらです。
  → http://members.jcom.home.ne.jp/yahagi1/

ちなみに、このサイト、先生の手作りですね。
サイトの背景色が変わるなど、色々遊んでいらっしゃる
みたいであります。
こんなサイトを70歳過ぎて作るんだから、驚いてしまいます。
追伸4
そうそう、言い忘れていたことが一つありました。
このセミナーを絶対開催しようと思ったきっかけとなる
出来事をお話しておきますね。
矢矧先生には関根さんという秘書の方がいます。
この方は、先生の秘書となってもう25年が過ぎようとしています。
矢矧コンサルタント設立間もない時代から、ずっと矢矧先生のそばで
先生を支えています。
先日、合宿セミナーで一緒にお会いしたとき、失礼ながらも
「それだけ同じ人と長い間一緒にいたら、
 嫌になったり離れたいと思ったりしませんか?」
と聞いたのですが、関根さんは、ためらうことなく、
「それはありません。矢矧の夢を実現させる事が私の夢ですから」
と、きっぱりとお答えになりました。
単なるビジネスの上での社交的な返答ではなく、
本当に心からそう思って言っていることが伝わってきました。
25年もそばにいる人間に、そう言わさしめる、そんな人間に
私も是非なりたいと思いつつ、人にモノを教える人物とは
こうあらねばならないな、と襟を正した出来事でした。
そんな人の生き様を、是非皆さんに触れて欲しいと思います。
セミナー当日は関根さんは所用でいらっしゃれないとのこと。
大変残念ではありますが、関根さんにそう言わさしめた先生から
人生の大切なエキスをたっぷりと吸い取ってくださいませ。
セミナーのお申込みはこちらから
   → http://sp.m-stn.com/order/20070224/form.php
━━━━━
  ● 編集後記
─────
しかし、高校での講演会は、本当に勉強になりました。
子供たちの反応は、非常にストレートですね。
興味があるところは一生懸命聞きますが、少しでも興味のない
話になると、とたんに雑談したり、机に突っ伏したり……
今まで、いかに甘やかされた環境でしゃべっていたのか、
痛いほどわかりました(^^;;
◆━━━◆

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年7月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

popup