仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 20 view

会社とあなたの関係

おはようございます。水野です。
今週は告知が多いですが、少々お付き合いください。
来週の26日に、企業の人材教育者向けに行う無料プログラム体験セミナー
ですが、本日21日いっぱいでお申し込みを締め切ります。
残席はあと3名です。
ご興味ある方、詳細はこちらをご覧ください。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/fpesem/index.php?sid=3t
さて今日は、ネットで時々見かけてしまう、あまり良くない
ニュースを見て、感じたことについてお話ししたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 10歳未満のグラビアアイドル
─────
先日、ネットを徘徊していたら、U-15のグラビアアイドルが
台頭してきたというニュースを見つけました。
その記事によると、まだ高校生にも満たない娘たちが、
グラビアアイドルのような格好で写真集を出しているとのこと。
そのモデルの低年齢化に加速がかかってきて、今では9歳の女の子の
T-バックの写真集なども出て、それが結構な売れ行きだそうです。
記事には児童ポルノ法にも触れんばかりの内容になっているとのこと。
最近の子供は、親に内緒でこんなことをやっているのか!
と憤っていたら、さにあらず。
なんと、親の方がモデルプロダクションなどに持ちかけているそうです。
年端もいかぬ、まだ何も分からない子供に、そんなことまでさせて
一体親は何を考えているのか、と思うのですが、そういったニーズが
あって、お金になると言うことになると、子供を食い物にする
親も、それを利用する業界人も出てくるんでしょうね。
ということで、さらなる憤りを、その親や大人たちに感じながらも、
果たして私たち大人のどれだけが、その親に対して怒りの鉄槌を
振り下ろせるのだろうかと、考えてしまいました。
その理由とは……
 
 


━━━━━
  ● 会社とあなたの関係は?
─────
たまには、ちょっと堅いお話しをしてみましょう。
会社は民法では「法人」という人格が与えられています。
これに対して、私たち人間は、「自然人」という人格が
与えられています。
両方とも、法律上では「人格のある人」として認識されて
いる訳です。
しかしながら、「法人」であるところの会社は、そこに属する
人間がいないと、人格ある人として存在し得ないんですよね。
であると考えると、会社とそこで働く人との関係って
 ■ 子供と親の関係
に、とても似ているような気がするんですよ。
また、会社というものは、将来にわたって継続して存在する
という前提を持っているんです。これをゴーイングコンサーン
といいます。
ということは、会社という子供を、そこで働く人たちが親となり、
ずっと育て続けていく、ということが、正しい社会のあり方
だといえるわけです。
しかし、残念なことに、サラリーマンの中には、いかに働かずに
給料をもらうかということに力を注いだり、会社のお荷物になって
いることを自覚しながらも、それでも会社にしがみついて離れようと
しない人たちがいます。
また、社外には、その会社を食い物にしようとする業者や
取引先が、これまた少なくないのであります。
この状態は、まるで、自分の子供の人格を無視して
金づるにしている親や、その回りの大人たちと、
何ら変わりないのではないか、と思うのです。
先ほどのお話に、眉をひそめた方の中で、自分の会社に
同じような仕打ちをしている人はいないでしょうか。
せっかく、あなたが選んで入った会社なのですから、
あなたの親心を、会社である子供に向けて注いでくださいね。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
    会社という子供に、親の愛情を注いで大きく育てよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
こんなことを書くと、なんかきれい事を書いているな、と
思う人もいるかもしれません。
確かに、あなたひとりが愛情を注いだからといって、
会社が大きくなるわけでもないでしょうし、無能・不快な
トップによって、とてもじゃないがまともな会社ではなく
なっている、といったこともあるでしょう。
しかし、それでもなお、こういった考え方を持って、ビジネスに
取り組んで欲しい、と私は思います。
なぜなら、どこに行っても通用する、という人は、これに近い
考えを持っている人が、多いからなんです。
どこでも通用するようなビジネスマンになるか。
入った会社の中でしか通用せず、その会社に
しがみつくことしかできないビジネスマンになるか。
もし、あなたが前者のビジネスマンを目指すのならば、
今日のこの話を、もう一度しっかり考えてみてくださいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
            ~ ライブセミナー ~
              12月7日開催!
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/index.php?sid=3t
 ※ 早期割引特別価格は本日21日いっぱいまで!
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
うちのかみさんがブログを始めました。
うちのネコたちの日々を写真付きで綴るブログです。
なかなかかわいい写真なんで、
「メルマガでも紹介しようか」
と言ったら、それは恥ずかしいから勘弁して、とのこと。
でも、写真がとってもかわいいんだけどなぁ。
ちなみに、今日の日記は、うちのネコがベランダの
プランターをひっくり返して怒られたというお話し。
怒られたしょんぼり具合が、めちゃかわいいです♪ ← 親バカ
と言うことで、引き続き公開交渉を続けます。
許可が出たらお知らせしますね。
 
 
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://www.itmedia.co.jp/bizid/mizuno_index.html

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事