仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 20 view

楽になる一番の方法

おはようございます。水野です。
いつものメルマガの前に、お知らせです。
高品質セミナー作成講座 ライブセミナーの開催が、
再来週の日曜日に迫って参りました。
年内最後のセミナーですので、興味ある方はぜひいらして
下さいね。
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/index.php?sid=3t
さて今回は、なぜメールマガジンを毎日書いているのか、ということに
ついてよく聞かれるので、それについてお話ししたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 毎日メルマガを書くのは大変か?
─────
現在、平日日刊でメールマガジンを書いておりますが、
セミナーなどでお会いする読者の方たちから、よく
「あれだけの量のメルマガを毎日書くのって、大変じゃないですか?」
と聞かれます。
まあ確かに楽じゃありません。だからそう答えると
「そうですよねぇ。私なんか週1回だって大変だと思いますもの」
といわれるんですね。
なるほど、確かに毎日書くよりも、週一回とか、月一回の方が、
書く量も少なくなりますし、ネタ探しなどで困ることも少ない
ように感じます。
でも、私が毎日メルマガを発行すると決めたのは、実は
「圧倒的に楽をしたいから」
という理由だったんです。
 
 


━━━━━
  ● 楽になる一番の方法
─────
多くの人は、負担をなるべく減らして、楽をしたいという考えを
持ちたがるものです。
私も、もちろんそういった人間であります。
だから、やらずに済むことは、なるべくやらないようにして、
いつも楽しよう楽しようとしているんですよね。
しかし、人間やらなければいけないこと、というのもありまして、
そういったことについては、大変だろうがなんだろうが、やらな
ければいけない訳であります。
そういった「やらなければいけないこと」というものを
いかにして楽に行うか、という事について考える場合、
人によって二通りの考えに別れるようです。
ひとつの考えは
 ■ 労力をなるべく掛けないようにする
というもの。
そのために、いかに労力を減らし、手を抜くか、という事を
一生懸命考えるわけです。
もちろん、この考え方は悪いものではないでしょう。
求められる一定のクオリティを出すことが出来るのであれば、
その条件を満たしつつ、いかに労力をかけないか、という発想は
ビジネスをやっていく上に置いて、大変重要な考え方であります。
しかし、この考え方は、圧倒的なクオリティを叩き出す、という
ことをしたい場合には向かない考え方のように私は思います。
私は、自分で発信するメッセージのクオリティを高める必要がある
仕事をしておりますので、質重視で考えたいんですよね。
こういう人間が楽をする方法があるのか。実はあります。
それは、
 ★ 継続的負荷をかけることによって能力を高めてしまう
というもの。
日頃体を鍛えていない人間は、10キロの荷物はひどく重たいものに
感じますが、毎日筋力トレーニングをして鍛えている人にとっては、
10キロの荷物など、片手でひょいと持てるくらい、軽いものに
感じるはずです。
こうやって、
 ★ 能力を高めてしまうことで、やるべきことを楽にしてしまう
という方法も、これもまたひとつの「楽をする方法」だと
思うんですよね。
どちらが良くてどちらが悪い、というものではありません。
ご自身のビジネススタイルと、ご自身が求めるビジネスクオリティ
によって、このふたつの考え方を使い分けてみて下さい。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
    労力を減らして楽をするか? 能力を上げて楽をするか?
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
このメルマガ、昔からの読者の方はご存じだと思いますが、
以前は週1回の発行だったんですよね。
しかし、だんだん発行するのがしんどくなってしまい、2週間に
1回になり、月に1回になり、数ヶ月に1回になり……
と、こんな感じで、どんどん発行頻度が下がってしまったんです。
今年の初め、心を入れ替えてメルマガを発行するようにしていこう、
と考えたとき、過去の自分の姿を思い出しました。
そこで、決めたことは
「メルマガを毎日発行する」
ということ。
週に1回だから大変なんだ、と。たまにやるからしんどくなる、と。
だったら、毎日発行して日々の習慣にしてしまえ、と。
それに、毎日書いていたら、書く力だってついてくるだろうし、
むしろそうした方が楽になるんじゃないか、と。
そう思って、平日日刊としてメルマガを再スタートしたんですね。
確かに最初はしんどかった。もうへろへろになりながら書いていました。
今もまあ、楽チンではありませんが、でも以前に比べたらものすごく
楽になりました。
書く時間だって、ネタを探す労力だって、以前の何分の一にもなりました。
ちなみに、今日もここまで書くのに約30分。
普段のメルマガも、編集後記をのぞけば、3~40分で書き上がります。
さらに、中身についても、2,3年前のものと比べたら、格段に
質が上がってきています。
ということで、もしあなたが、品質にこだわる必要のあるビジネスに
取り組んでいるのならば、一度、思い切り自分に負荷を掛け、自分の
能力を高めてみることにチャレンジされては如何でしょうか。
 
 
   ★☆★☆ お礼とおしらせ ★☆★☆
このメルマガ「1回3分でレベルアップ! 相手の心を掴むトーク術」が
「まぐまぐ大賞2008」にノミネートされました。
皆さん、どうもありがとうございます!
引き続き、12月8日まで、部門賞・大賞の選考があるそうです。
もしこのメルマガを推薦しても良い、と思われたら、上記サイトに
アクセスし、「ビジネス・キャリア部門」の中からこのメルマガを
選んでいただき、推薦してくれるとうれしいです。
 → http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/
よろしくお願いします!
 
 
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
            ~ ライブセミナー ~
              12月7日開催!
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/index.php?sid=3t

 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
うちのかみさんのねこブログ、とりあえず続いております。
たくさんの方にアクセスしてもらっているようで、本人も
喜んでいます。
タイトルも決まりました。
「啓介とあつみのふたりごと」
です。
こうやって、情報発信の楽しさを体験してくれるのは
私にとってもうれしいものであります。
ぜひ、猫たちと本人が無理しない形で続いていってくれたらなあ、
と思っています。
今日の写真も可愛いですよ♪ ← 完全親バカモード(滝汗)
 →http://plaza.rakuten.co.jp/mrika/diary/200811270000/
★ 今日のメルマガは如何でしたか?
  面白かった、役に立った、という方は、
  ぜひ下記をクリックして下さい。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20081128m
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://www.itmedia.co.jp/bizid/mizuno_index.html

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

popup