仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 8 view

自分の時間

おはようございます。水野です。
本日は、企業研修のときなどで良く聞かれる、受講生の言葉について
考えてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 自分の時間を大切にしたい!
─────
企業研修に出向きますと、時々かなり後ろ向きなスタンスで、
研修に取り組む人がいたりします。
そういう人に共通で見られる特徴として、
 ■ 会社や仕事が好きではない
という傾向があります。
で、そういう人がよく使う言葉で、
 ■ 自分の時間を大切にしたい
というものがあるんですね。
この言葉の意味合いとして、会社の仕事に忙殺されてしまう
ことはいやだ、という意味なんだそうですが……
でも、私が思うに、そういった考えそのものが、
自分の時間を大切にしていないと思うんですけどねぇ……
 
 


━━━━━
  ● 自分の時間を大切にするとは
─────
ビジネスとプライベートの切り分け、とか、ワークライフバランス、とか
最近では、色々な言葉が世間では出回っていますよね。
まあ、あくまでもこれは私の勝手な印象なのですが、どうも
こういった言葉を使っている人の、向こう側に見える感情には、
 ■ 必要以上に、仕事をするということを切り分けようとしている
ことが、少なくないように見えるんですよね。
もちろん、仕事のときと遊びのときと、確かに同じ意味合いの
時間ではないとは思います。
しかし、会社が、仕事が、嫌いだからと言って、仕事の時間を切り分けて、
 ■ 自分の時間を大切にしたい
という言い方は、なんか矛盾に感じてしまうんですよね。
事実、そういったことをいう人に、
 「じゃあ、会社で働く時間は自分の時間ではないんですか?」
と聞くと、
 「会社で働いている時間は、会社に売り渡した時間ですよ」
といったようなことをいう人が少なくありません。
でも、その会社に売り渡した時間だって、
 ★ 自分という人間が費やす時間
だと思うんですよね。
だったら、それを自分の時間だと認識し、その時間を大切にし、
最大限出来る限り有意義で価値あるものにする努力を払っても、
いいんじゃないかと思うんですよ。
そういったことを考えもせずに、プライベートの時間だけを
自分の時間として大切にする、という考え方って、結局は
自分の時間をないがしろにしているような気がするんですよね。
せっかくならば、24時間全てを自分の時間と思って、
その時間全てを有意義なものにするには、どうしたら
いいか、という考えを、私なら持ちたいと思います。はい。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
          24時間、全て自分の時間
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
もし、それでも24時間自分の時間であるということに
納得がいかない、と言う人がいたら、自分の時間ではない、
という会社に費やす時間を、是非計算してみてください。
移動時間も含めて考えたら、最低でも人生の3分の1、
人によっては人生の半分近くを仕事に関わる時間として
過ごしているはずです。
自分の時間を大切にしたいという考えの自分が、それだけ
大量の時間を、人にゆだねてよしとする、ということが、
本当に納得いくのかどうか、是非考えてみてください。
もし、それは納得ずくだ、というのであれば、今度は、
残りの自分の時間を、本当に充実させているかどうか、
大切にしているのかどうか、きちんと検証してみてください。
限られた、自分の時間というものを、納得いくように使って
いるのかどうか、しっかり検証しておくことは、やっておいて
損はないと思います。
その上で、十分に納得がいく使い方をしている、というので
あれば、それはその人の人生として納得していることだから、
いいことだと思います。
大切なのは、24時間の使い方を本人が納得しているかどうか
ですからね。
一番問題なのは、知らない間に、24時間が過ぎてしまった、
という状態ですから。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20090117
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
●自身のビジネスを広げる、良質の人脈を構築したい人向けセミナー
      ●○●○  優良人脈構築セミナー  ●○●○
             1月28日開催!
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/meishi/index.php?sid=3t
 ┌───
┌────
●企業の人材教育担当者様向け 無料プログラム体験セミナー
  イキイキと働き、自立し自主的に取り組む若手・中堅社員を育てる
      ●○●○ セルフリーダーシップ研修 ●○●○
              1月28日開催!
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/fpesem/index.php?sid=3t
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 3月14日のライブセミナーはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
先日、まぐまぐさんの公式メルマガ【きゃりまぐ!】で、この
メールマガジンを紹介してくださったようで、新しく100名の
読者の方が増えました。
まぐまぐさん、いつもご紹介くださってありがとうございます。
毎日一生懸命書いております、やや熱苦しいメルマガでは
ありますが、お付き合いのほどよろしくお願いします。
トーク術、といいながら、トーク以外の話も多い、ていうか、
トーク以外の話ばっかりだと思われるかもしれませんが、
何らかの形でお役に立てるようなことは書いていきたいと
思っていますんで、ここはひとつ、許してやってください。
さてさて、我が家の昨日のネコブログ。
昨日封印された、ワクチン接種のネタであります。
肛門絞り、知りませんでした……
 → http://plaza.rakuten.co.jp/mrika/diary/200901150000/
 
 
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://www.itmedia.co.jp/bizid/mizuno_index.html

メルマガバックナンバーの最近記事

  1. ひとり歩きのススメ

  2. 誕生日を迎えた日に、もし、こんなタイムマシンがあったら、と想像する

  3. 学んだ人ほどよく落ちる、醜い落とし穴とは?

  4. 師からのアドバイスは四の五の言わずにやった方が良い

  5. 揺らがぬ自信を身に付ける方法

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031