仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 15 view

自分を知ってもらう努力

おはようございます。水野です。
いつものメルマガの前にお知らせがあります。
3月25日にライブセミナー、
  「人の心を動かすメールセミナー メルマガ事例編」
を開催いたします。
個人ブランディングをしていくにあたり、重要なスキルのひとつとなる、
  「人に喜ばれる情報を継続的に発信できる力」
を身につけるための考え方、方法をお知らせいたします。
受講者の感想も掲載しております。
セミナーの詳細と合わせてご覧下さいませ。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/magsem/
※早期申込特別価格のお申込み期限は3月19日となっております。
なお、昨夜、サーバーにトラブルが発生したようで、数時間ほど、
サイトにアクセスできない状態となっておりました。
その間アクセスが出来なかった方たちには、大変ご迷惑を
おかけしました。
現在は復旧しておりますので、あらためましてのアクセスを
お願いします。
さて今日は、起業を目指す人、または起業間もない人に向けて、
当時の自分がやってきたことについてお話ししたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● セミナー・交流会参加に明け暮れる毎日
─────
2002年の9月に禁煙し、その禁煙ノウハウをメルマガやセミナーで
伝え始めていったところ、運良く出版社の目にとまり、本を出版
することが決まりました。
以前は、名のある人やその道の専門家くらいしか本を出せな
かったのですが、ちょうどこのくらいの時期から、無名でも
実績がある人であれば本を出すことが出来るような流れが
生まれてきたんですね。
さらには、たまたま2003年にはたばこ税の値上げという追い風も
あり、出版社の方も、これをテーマに下本を企画しようとして
いたようです。
ちょうどその頃は、インターネット上で、禁煙方法についてきちん
としたコンテンツを発表している人がほとんどいなかったので、
出版社の方が私を見つけ、声かけてくれたというわけです。
本を出すということは、自分にとっても夢だったのですが、
その夢が以外に早く実現し、私は舞い上がって喜びました。
しかし、話を良く聞いてみると、本はただ書けばいいわけではない、
という事だそうで、著者も売る努力はしないといけないらしい。
しかし、当時の私は、知り合いがほとんどいない状態でした。
幸い、メルマガの読者がいることはいましたが、面識ある人
という事で言うと、せいぜい10名ちょっと。
ということで、もっとネットワークを広げていく活動をして
行くくこととしたのです。
早速、今で言うところのブログを立ち上げ、ネット上で交流を
図りながら、その人達が出向いているセミナーや交流会に
足繁く通いました。
当然ながら、そこで会う方のほとんどが初対面であり、
かつ、ブログで繋がっている人以外は、全く私のことなど
知らないわけです。
そんな人達に、少しでも自分を知って貰おうと、色々工夫
していきました。
名刺を工夫したり、その時渡す資料を工夫したり、
何を話すかを工夫したり……
そんな工夫をしながら、2003年の9月から4ヶ月間で、のべ
400人の方たちとお会いしてきました。
そして、翌年の1月23日に行った出版記念セミナーでは、
120名の方にお集まりいただきました。
ほんの数ヶ月前までは、10名ちょっとという知り合いしか
いなかったところから考えると、自分でも信じられない
ような出来事でした。
 
 


━━━━━
  ● 自分を知ってもらう努力
─────
これから起業する方、特に、自分自身を立てていくビジネスを
やっていく人にとって、
 ■ 自分を知ってもらう行動
というのは、大変重要になります。
この時に伝えなければいけない重要な点は、
 ★ 何が出来る人なのか、という【ウリ】
という事ですよね。
ところが、起業に向けて活動しているときは、思い切り人を
惹き付けるだけの【ウリ】がない人も多いんですよね。
もちろん、企業に勤めていて、そこで自分にしか出来ないような
大きな実績を出した後で起業する、ということであれば、説得力の
ある【ウリ】を見せることは出来ます。
しかし、そういった、目に見えて凄い実績があるわけでも
なかったり、今の仕事が嫌で、資格を取って独立しよう、
なんてことを考えている人は、起業時に強烈に人を惹き付ける
【ウリ】を見せることって、なかなか難しいですよね。
しかし、そんな際立った【ウリ】がない人の中でも、起業をして
うまくいく人たちもいます。
それはどういう人達なのか、というと
 ● どんな人なのか、という【人物像】
で人を惹き付けているんですよね。
自分自身のことをきちんと理解し、そして、その自分をきちんと
表現することが出来る人は、きちんと惹き付けられるんですよね。
しかし、実はこれがなかなか難しい。
なぜなら、自分自身の【人物像】を語るには、3つのハードルが
あるからなんです。
まず一つ目は、
 ■ 自分を語ることへの抵抗感
というハードル。
自分を語ることを恥ずかしがる人、とても多いようです。
2つめのハードルは
 ■ 自分をきちんと語ることが出来ない
自分を語ろうと思っても、自分自身の棚卸しがきちんと出来ていなくて
話を聞いてもどういう人なのか、分からないと言う人、結構います。
さらに、最後のハードルとして、
 ■ この仕事をしている明確な理由を語ることができない
というハードル。人となりは分かったけれども、何でこの仕事を
やろうとしているのか、という事が今ひとつ理解できないと、
仕事をお願いしようという気持ちには、なかなかならないものです。
ということで、この3つのハードルをクリアした人が、圧倒的な
【ウリ】が、まだたたない状態でもビジネスの一歩を踏み出すことが
出来るんですよね。
私自身も、煙草をやめたという実績で禁煙法という【ウリ】を
作りましたが、ではこれが、強烈な【ウリ】となっていたかというと
全くそんな事はなかったんですよね。
少ないながらも、そういった事をやっている団体はありましたし、
禁煙グッズに関しては沢山販売されていましたから、どこの誰か
わからんような、私という人間にお金を払うよりも、そういった
団体やグッズにお金を払った方が、よっぽど間違いないでしょう。
であるにもかかわらず、私の本を買ってくれたり、セミナーに
きてくれたのは、そういった見ず知らずの人との出会いの中で、
 ★ 自分自身の人物像を一生懸命伝えていたから
だと思うんですよ。
しかも、面白いことに、当時の私の禁煙セミナーには、
煙草を吸わないという人も参加してきて下さったんです。
理由を聞くと、
 「人となりに興味を持ったからきました」
と言うわけです。
つまり、人物像をきちんと伝えて行くと、対象にしたいお客さん
を超えて、人が自分に歩み寄ってくれるようになるんですよね。
これから独立しようと考えている人は、ぜひ、上の3つのハードルを
クリアして、自分自身をきちんと語れるようにしておいて下さいね。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
       自分の人物像を明確に語れるようにしよう!
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
とはいえ、先ほどの3つのハードルをクリアするように自分自身を
語ることは難しいでしょう。
それだけのことを語れるようにするためには、自分をどう棚卸し
していくか、何を語り、何を語らないのかを決めていくという
プロセスが必要になるでしょう。
これを、名刺というひとつの営業ツールに落とし込んでいく
プロセスを通じて考えていく、と言うアプローチでやり方を
教えてくれている本があります。
口ベタなあなたを救う しゃべる名刺中野 貴史
価格:¥ 1,470(定価:¥ 1,470)
http://www.amazon.co.jp/dp/4534044860/ref=nosim/?tags=mizuno0e-22
著者の中野さんとは、3年程前に、居酒屋さんですれ違った
ことがあったんです。
私は、自分のセミナーの懇親会の最中でしたが、たまたまそこに
知り合いがいまして、声をかけられ、その知り合いと一緒にいた
中野さんとも、せっかくですから、と名刺交換させていただいたん
ですね。
お話そのものは20秒もしなかったんじゃないかな、と思います。
でも、名刺に盛り込まれた情報と、20秒ほど話したことが、
記憶に残っていたんですよね。
なぜなら、昨年の夏、中野さんが私のセミナーに、以前あったことを
伏せたまま申し込んできたのですが、名前を見たときに、
「あ、この人は、あの時会った人だ」
と、思い出したくらいですから。
私自身、年間何百人という人と会うわけですが、そんな私が
ほんの20秒ほどの、行きずりの名刺交換だけで憶えていた
というわけです。
その中野さんが名刺に関する本を出したと聞き、
そんな人が書いた名刺の本だから、俄然興味湧いて
読ませてもらったんです。
正直、工夫を凝らしすぎた名刺って、あまり好きでは
ないんですが、読後感の感想は、こんな名刺なら、
私も作ってみたいなと言う気持ちになりましたよ。
ということで、もしこれから起業しようとしている人は、
是非、このほんの通りに、自分を棚卸しして、きちんと
人物像を語れるようにしておいて下さいね。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20090316
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 個人ブランドを確立するために必要な情報発信力を身につけよう!
    ★ 相手をうならせ虜にする自己表現力を身につける ★
           人の心を動かす文章の作り方
           ~ メルマガ事例解説編 ~
              3月25日開催
  → http://sp.m-stn.com/seminar/magsem/index.php
       ※ 早期申込み特別価格は3月19日まで!
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
三月もなかばを過ぎて、だんだん暖かくなってきましたね。
うちの事務所は石油ストーブを使っているんですが、
この頃になると、灯油を後どれだけ買うか、という事が
重要になってきます。
ここで使い切っておかないと、丸一年灯油を在庫しておかなければ
いけないし、かといって、ぎりぎりの状態だと、急に寒くなったときに
灯油切れを起こしてしまうし……
去年も、良い感じで使い切れたかなぁ、と思った矢先に、
急に寒い日が来て、事務所でガタガタ震えながら仕事をしていた
記憶があるんですよねぇ。
さて、昨日の我が家のネコブログ。
今日のカルタは【い】であります。
確かに、成長の証って、こういうところで解るんですよねぇ……
 → http://plaza.rakuten.co.jp/mrika/diary/200903150000/
 
 
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://www.itmedia.co.jp/bizid/mizuno_index.html

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup