仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 20 view

決断力のない人の時代

おはようございます。水野です。
今日は、とある携帯キャリア会社のCMを見て、思わず
考えさせられた話をお話したいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 決断力のない人の時代へ
─────
先日テレビを見ていたら、ついにこんなCMまで流れるようになったか
と思わされました。
それは、お父さん犬で有名な、ソフトバンクのCMであります。
例の家族のお兄さんであるあの人が、携帯のワンセグテレビを
見ているシーン。
彼は、見たい番組がふたつあって、どっちを見ようか迷っている
うちに、両方の番組の見どころを見損ねてしまいました。
どちらも見たかった、その見どころを見そこねたお兄さんの
呆然とした顔。
その顔にテロップとともに、
「決断力のない人の時代へ」
と言うナレーション。
一体何のCMかというと、ワンセグで、2番組を同時に
見られる携帯が出ましたよ、というお話であります。
どちらを見ようか、瞬時に決めることが出来ない人に、
だったら、とりあえず両方の番組を見ちゃえばいいじゃ
ないですか、という訳であります
いやはや、確信犯ではあると思いますが、この衝撃的な
キャッチコピーのCMを見て、本当に色々と考えさせ
られてしまいました。
 
 


━━━━━
  ● 決断に関するサービスについて考える
─────
このCMを見た上で、今の世の中にあるサービスを色々とふり返って
見てみると、この世の中には、
 ■ 決断力のない人に向けてのサービス
というものが、相当な数あることが解ります。
特に、そのことが顕著に出ている世界というのが、
ハードディスクやブルーレイディスクのような
 ■ 記録媒体の世界
と言えるかもしれません。
元々は、世の中にある、あらゆるデータを保管しておくための
必要欠くべからざるシステムとして生まれた、この記憶媒体。
しかし、近年の大容量化に伴い、必要なものを保管する、という
理由以上に、
 ■ 情報の一時保管場所
と言った認識をしている人も結構います。
かくいう私も、テレビ番組は、パソコンに取り溜めしているのですが、
多分もう見ないだろうなぁ、と思えるような番組を、余裕があるから、
という理由だけで、ハードディスクに録画を継続的にしています。
そして、おそらく今後見られることはないと思われる映像が、
もう500GBぐらいの要領を占めているんですね。
こういった状況は、もう全てが、
「決断を先送りにするために行った産物」
なんですよね。
そういった、記録物が、結構今の私の心の中を
占めているというとこが、このソフトバンクのCMを
見ていてわかりました。
そして、今の世の中を振り返ってみると、その気で使えば、
決断を先送りにするサービスばかりなんですよね。
怖いことに、そういったものに、日常的に囲まれたまま
生活をしている私たちは、その恩恵を当たり前のように
使ってしまっている。
本来、決断をすべきところを、そういった利便性にあやかって、
ドンドン先送りをしてしまうんですよね。
便利な世の中に対して、恐ろしい警鐘を鳴らしつつ、
それを商売のネタにも使っているソフトバンクのCMを
私たちは、もう少し襟を正して受け止める必要があるかも
しれませんね。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  決断力のない人の時代に、どう決断していけばいいのか?
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
決断力のない人の時代と呼ばれている現代。
しかし、こういう人たちを生み出した、一番の背景は、
 ■ 寿命が延びてしまった
ということにあるのかもしれません。
「人間僅か五十年」
と、織田信長が好んで使ったこの言葉。
きっと彼、または彼の言葉をきちんと胸に納めた人は、
決断力を発揮した人生を送ったことでしょう。
しかし、そういった人生観のない人は、何かを決断しなければ
いけないことに出会っても、
 ■ とりあえず、今は保留にしておこう
と思って、決断を先送りにすることも多いことでしょう。
しかし、恐ろしいことに、一度先送りにしたことのある
出来事のうち、かなり多くのものは、
 ■ 死ぬまで先送りになってしまう
んですよね。
やるならやる、やらないならやらない、と決めたものなら
どちらにしてもあきらめはつくものですが、とりあえず保留、
というものについては、死に際に、きっと後悔が襲って
来るんでしょうね。
やるだけのことをやった、と充実感を持って死ぬことが出来るか。
それとも、やり残したことを抱えて、後悔しながらしんでしまうか。
ソフトバンクのCMを見て、背筋がぞっとしたのでありました。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20090327
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
昨日は企業研修で、横浜の方に朝から向かいました。
八王子を出るときは、寒いだけだったのですが、
横浜に着いたころには、雪が降っていました。
八王子で雪が降っていて、横浜でやんでいた、というなら
良くあることですから解るのですが、逆の現象が起きるとは。
いやあ、びっくりしました。
しかし、もう4月になろうというのに、雪が降るとは。
驚きましたねぇ。
さて、昨日の我が家のネコブログ。
啓介とあつみ♂が、悪事を働こうとしているようです。
 → http://plaza.rakuten.co.jp/mrika/diary/200903260000
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://www.itmedia.co.jp/bizid/mizuno_index.html

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup