仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 59 view

人生の素敵なことはいつ起こる?

おはようございます。水野です。
今日は、ウームと唸ってしまった、あるCMをご紹介したいと
思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 屋上の少女
─────
昨日の昼間、テレビを見ていたときに、たまたま紹介されていた
CMを見ました。
オープニングは、着飾った女性が、みすぼらしい格好をして床掃除を
している女の子をあざ笑うシーンから。
おなじみ、シンデレラのワンシーンであります。
そこへ、ナレーションが入ります。
「かわいそうなシンデレラは、汚い格好のまま、家の中で、ずーっと
働き続けなければなりませんでした。終わり」
えー! という顔のシンデレラ。
場面変わって、学校の屋上。
女生徒がひとり、シンデレラを途中まで読んでやめてしまいます。
そして、次の本もまた、名作童話。
しかし、彼女は次々と物語を読み始めては、途中でやめてしまいます。
「王子様は、それから何百年も、ずっと蛙のままでした。終わり」
「白くて美しいアヒルの中で、そのひなどりだけが、汚い灰色でした。
 醜い醜いアヒルの子でした。終わり」
いらだたしく童話の本を何冊も閉じる女生徒。
そして、彼女は網を越えて飛び降り自殺を図ろうとします。
……さて、このCM、エンディングではどうなるでしょうか?


━━━━━
  ● 人生の素敵なことは、いつ起こる?
─────
人生というものは、その時々で、つらいことや苦しい事に、
必ずぶつかりますよね。
そんなときに、そのポイントに意識を向けきってしまうと、
生きていくのがいやになる、と言う気持ちは、分からないでも
ありません。
そんなときに、どうやって気持ちを入れ替え、最悪の選択肢を
取らずにいられるようにするのか。
ひとつの方法に、
 ★ 視点を未来に向ける
という考えがあります。
今は大変でつらいけれども、ここを乗り切ると幸せな出来事が
やってくる、ということに気持ちを向けて、今ここを乗り切る、
という考えですね。
こう言うと、一部の方は
「今を乗り切って幸せな状態になる保証など無いではないか」
と言い出す人がいるかもしれませんが、それはちがうと思うのです。
なぜなら、私がセミナーや研修などで、今までの人生を振り返って
もらい、過去の人生のハッピー折れ線グラフというものを書いて
もらいますと、必ずといっていいほど、
 ■ 低い谷がある後には、必ず高い山がやってくる
というグラフが出来上がるんですよね。
そういった、
 ★ 自分自身が持つ、幸せになる物語
を持ち、それを信じてさえいれば、今のつらさを凌ぎきる
だけの力は湧いてくるのではないかと思うのです。
もちろん、過去にうまく行った方法論がそのまま使えるわけでは
ないでしょう。
しかし、「このつらさの先には、必ず幸せがある」という事実だけは、
信じるに足るものだと、私は思うんですよね。
私自身、いつも楽しくてしょうがないような人生ではありません。
たまには、つらいときや苦しいときもありますが、そんなときはいつも
この先には、必ず幸せにたどり着く、という事をまずは信じます。
そして、復活の物語の主人公に自分を見立て、
 「さあ、ドラマの始まりだ!」
と気合いを入れて、自分を奮い立たせるんですよね。
すると、結局は、つらいことも克服できてしまうんですよね。
あなたの人生の物語には、必ずハッピーエンドが用意されています。
しかし、そのハッピーエンドの前には、そのハッピーを輝かせるための
困難が用意されているもの。
あなたがもし、今がつらくて大変だ、と感じているのならば、
それに見合うだけの、ハッピーエンドが今後に用意されている
事を信じて、お互いに、もう少し頑張ってみましょうよ。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   つらくて大変なことの後には、幸せな出来事が用意されている
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
さて、先ほどお話ししたCMの続きであります。
意を決して、屋上の縁に足をかけ、一歩踏み出す女生徒。
そこに、童話の途上人物が現れました。
彼らは、女生徒に呼びかけます。
 アヒルの子:「最後がどうなるか知ってるでしょう?」
 蛙の王子様:「僕は魔法が解けるんだ!」
 シンデレラ:「私は王子様と結婚するのよ」
 3人同時に:「お話はこれからなのに!!」
振り返る女生徒。そこにテロップで
 【人生の素敵なことは、だいたい最後のほうに起こる】
このCMは、90秒版と180秒版があります。
女生徒のその後が気になる方は、180秒版をご覧ください。
90秒版
 → http://www.youtube.com/watch?v=nZMCCKBFk0Y
180秒版
 → http://www.youtube.com/watch?v=Uu0JaTsBg1I
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20090406
  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 個人ブランドを確立するために必要な情報発信力を身につけよう!
    ★ 相手をうならせ虜にする自己表現力を身につける ★
           人の心を動かす文章の作り方
           ~ メルマガ事例解説編 ~
              4月27日開催
  → http://sp.m-stn.com/seminar/magsem/index.php
       ※ 早期申込み特別価格は4月22日まで!
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 5月16日のライブセミナーはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
       ※ 早期申込み特別価格は5月12日まで!
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
4月1日のメルマガの編集後記で紹介しました、円谷プロの
エイプリルフール企画のサイトですが、アクセスが集中して
見られなかった方も多かったようです。
で、先日、その抜粋解説のブログを紹介しましたが、
当日のサイトの全ページを、ほぼ完全に保存したサイトを
見つけました。
円谷ファンの方は、こちらをぜひご覧くださいませ。
ホント、芸が細かいですから。
 → http://blog.livedoor.jp/mofigan/archives/51288791.html
さて、昨日の我が家のネコブログ。
週末はカルタ。
ねだり方がうまいもんだから、ついあげたくなってしまうけど……
 → http://plaza.rakuten.co.jp/mrika/diary/200904050000/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://www.itmedia.co.jp/bizid/mizuno_index.html

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup