仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 34 view

納得のいく仕事をするには

おはようございます。水野です。
今日は、ネットで流れていた芸能ニュースを見ていて、
感じたことについてお話ししたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● キングコングの西野、公演を急遽中止
─────
お笑いコンビでテレビで活躍している、キングコングの西野さん。
今日、ネットでたまたま見かけた芸能ニュースを見ていたら、
彼の名前を見かけました。
 「ボクがキレちゃった」キングコング西野亮廣、
 妥協できず1人芝居公演を急遽中止に
 → http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/66843/full/
詳しくは記事を読んでいただきたいのですが、かいつまんで
説明すると、8月に予定していた、西野さんのひとり芝居公演を、
タイトル通り中止したとのこと。
その理由がよくわからないのですが、記事によると、
西野さんがどうしても妥協できないような点が出てきてしまい、
そこに対して納得することが出来なかったそうです。
西野さん曰く
  理由は色々とあるのですが、簡単にいってしまうと、
  僕がキレちゃったということです。
だそうです。
また彼は、こうも語っています。
  もう少しボクが我慢すれば、誤魔化しながらの公演を
  することもできたのでしょうが、それじゃ東京公演より
  あきらかに質が落ちてしまうし、やはりお笑いを作ろうと
  する人間として、どうしても許せない部分がありました。
なにやら、よっぽど納得のいかないことがあったんでしょうか。
もっとも、彼の場合は、お笑いに対してのこだわりが強く、
そのこだわりに対して、賛否両論あるようですから、
今回の件も、その彼なりのこだわりの中で出てしまった
悪い癖なのかもしれません。
ま、本当のところはどうなのか、わかりませんけどね。
しかし、この記事を読んで、私は
 ■ 納得のいく仕事をする
って、どういうことなんだろうと、考えてしまいました。
 
 


━━━━━
  ● 納得のいく仕事をするには
─────
かくいう私も、実は納得のいく仕事をすることに
結構こだわってしまうタイプでして。
こうやって、組織を離れ、独立して仕事をしている
という事は、まさにこの
 ■ 納得のいく仕事をするため
といっても過言ではありません。
では、今現在、納得のいく仕事が出来ているか、というと
決してそんな事はないんですよね。
少なくとも、独立したときに考えていたような、
常に納得できる仕事をする、という様な状態には、
全くといっていいほどなっていません。
でも、不快な思いをしているのかといえば、さほどそうは
感じていないですし、落ち込んだりもしていません。
それは、何でかを考えてみたところ、
 ■ 昔考えていた納得という感覚が変わって来た
ということになるのかと思います。
以前の納得というのは、自分がやりたいことを、やりたい通りに
やることだと思っていたんですよ。
だから、ちょっとでも制約があると、とたんにやる気を無くして
「納得のいく仕事じゃないから出来ない」
とへそを曲げてしまいました。
でも、これって、冷静に考えたら、ただのわがままなんですよね。
今の自分にも、まだこういったわがままな気持ちが残ってはいますが、
でも、そのわがままを通すよりは、
 ★ 与えられた環境の中で、どこまで出来るかに挑戦する
という気持ちの方に、徐々にシフトしています。
で、与えられた環境の割にいい成果が出せる仕事が出来た、
という事を、一つの納得の基準にしています。
こんなこというと、
「ビジネスの世界じゃ、その考えは当たり前だろ」
といわれてしまうと思いますが、おっしゃるとおり。
私も、最近ようやく大人になれたのであります(笑)。
もっとも、与えられた環境というモノを、そのまま受け入れた
ような書き方をしていますが、決してそんな事はありません。
それについては納得がいかないのは事実でありますので、
 ★ 納得がいく仕事をするような環境を作るような努力
はし続けているわけです。
しかし、これはたいていの場合、相手あってのことですから、
その努力が実らないことも多々あります。
でも、腐らない。そしてあきらめない。
そういう気持ちで、今回はここまでしか環境を整えられなかった
から、その範囲で頑張るけれど、次にやるときはまた環境を
かえる努力をするぞ、という気持ちを持ち続ける、という事
なんですよね。
納得がいかないとキレて仕事をしないよりは、
事態の改善は決してあきらめないが、それでも、
今を受け入れてできうる限りの仕事をする。
今の自分にとっては、こういったことが出来る人の方が、
人間としてかっこいいな、と思うようになったのであります。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
 今できることに精一杯取り組みながらも、納得のいく仕事をあきらめない
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
それでもなお、納得のいく仕事が出来ない今を容認できない!
と腹を立てる人がいるかもしれません。
だとしたら、その人は、プライベートの時間を
使って、納得のいく仕事をしてみてはいかがでしょうか?
プライベートの時間を使うのであれば、誰からも
文句は出ないでしょう。
お金が必要なら、稼いだ金を全部つぎ込めばいい。
そうやって、プライベートの時間を使って、納得のいく
仕事をしたらいいと思うんですよ。
別にこれは、悪ふざけとか、いやがらせていっている
んじゃなくて、本当にそう思っていってるんです。
例えば、ある映像制作に携わっている人は、仕事では
時間とコストの制約があって、納得のいく仕事が出来
ないから、といって、5ヶ月間というプライベートの
時間を全て注ぎ込んで納得のいく映像を制作したそうです。
なんと、作詞、作曲、編曲と、3DのCG映像、全て自分ひとりで
つくりあげたそうで。
そして、その映像を動画サイトにアップしたんです。
それがこちらの映像。
 → http://www.youtube.com/watch?v=R-8POAZLIes
これが公開されたとたん、爆発的な人気となり、
海外からも、この映像を制作した人に対して
オファーが飛んできたそうです。
きっと、この映像を作られた方は、今後の制作環境は
大きく変わることでしょうね。
これだけのモノを作れるのならば、今まで以上に
お金も時間も取れるようになるんじゃないでしょうか。
つまり、納得のいく仕事をしたいというのならば、
まずはプライベートな時間を使ってもいいから、
納得のいく仕事をして見せて、その仕事の
クオリティで周りを圧倒すればいいんです。
そうすれば、自分の仕事の環境は大きく変わることでしょう。
今後は納得のいく仕事が出来るのであれば、プライベートの
時間や手持ちのお金が一時的に大きく削られても、やるだけの
価値はあるでしょう。
しかし。
納得のいく仕事をしたとしても、その仕事が、周りを
全く圧倒しなかったのであれば。
あなたがいう「納得した仕事をしたい」という言葉は、
もうあなたの単なるのわがままでしかないという事に
なりますよね。
だから、もしそうなったのならば、己の実力を殊勝に
受けとめ、自己研鑽に励みましょうね。
周りの人は、あなたの自己満足に付き合わされるほど、
暇な人たちではないのですから。
なんてことを、西野さんのニュースと、上で紹介した
動画のクオリティを見て、思ったのでありました。
私自身も、この動画のレベルの高さを見て、
 「昔の自分はなんて思い上がっていたんだろう」
と、深く深く反省しているのであります(恥)。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20090612
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 2009年7月18日開催決定! 詳しくはこちら
    → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 DVD教材はこちら
    → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
昨日は、ジャストレードさんのお声掛けで、
セミナーをやってきました。
全参加者24名中、私と面識のある方は1名のみ、
という状況で、今まで講師向けセミナーをやって
いた中では、一番のアウェー状態。
とはいえ、皆さんとっても前向きに参加して
くださったので、終始良い雰囲気で出来ました。
今回は、高品質セミナー作成講座の一部を抜き出した
新ネタでありましたが、それなりに手応えを感じましたので、
今月の24日に行う、自社開催セミナーでやって見ようと
思っています。
まだ、告知ページが出来上がっていませんが、でき次第
ご連絡します。
講師業の方、是非いらしてくださいね。
さて、我が家の昨日のネコブログ。
かみさん、シャッターチャンスの運に見放されているようです。
でも、使い回しはいくないと思うぞ。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20090611.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup