仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 79 view

損する考え・得する考え

おはようございます。水野です。
今日は、いつも人の行動に対してイライラしている人のために、
心穏やかになる方法について考えてみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 割り込みされると激高する!
─────
このメルマガでもちょくちょく登場して頂くザビさん。
カメラマンとしていろんなところで活躍していて、
私のセミナーも、この方に撮影してもらっています。
そんなザビさん、毎日欠かさずブログを更新しています。
そのザビさんの昨日のブログが面白かったので、
ご紹介したいと思います。
 → http://blog2.studio-xavi.com/?day=20090723
ザビさんは、とっても割り込みが嫌いだそうで。
車に乗っていて、目の前に車が割り込んでくると、
どうにも気持ちがざわめき、イラッとするそうです。
そして、
  「やられた! 損した! 負けた!」
と、本能的に思ってしまうそうです。
そんなザビさんが、そのざわつき、苛立ちを消すために
ある考え方を実践しているそうです。
その考え方とは、一体なんでしょう?
 
 


━━━━━
  ● 損する考え・得する考え
─────
今回の割り込み以外にも、人の行動を見て、
  「やられた! 損した! 負けた!」
と思って不愉快になることが良くありますよね。
しかし、冷静に考えてみると、その不愉快な感情を
抱くことそのものが、人生に損をしていると
思うんですよね。
だから、そういった不愉快な気持ちを早めに解消する
ほうが、損しない人生になると思うのです。
そのときに、ザビさんは、
  これは、相手に得をさせたことになる。
  人に得をさせたという事は、得の貯金を積むことだ
と思って、自分を納得させるそうです。
このメルマガをお読みの方なら、この考え方は、
どこかで聞いたことはあるかもしれませんね。
でも、この話を聞くと、
「それはウソの思い込みだ!」
と思う人がいるかもしれません。
確かに、ウソの思い込みの部分もあるでしょう。
でも、冷静に考えてみれば、そもそもこの怒りの源泉は、
「自分が損した」
というところにあるわけです。
であるなら、人から損を受けたという事をいつまでも
こだわってイライラし続けるという事そのものも、
損になるわけですよね。
つまり、イライラする人は、自分で勝手に
 ■ 自分の損失を拡大させている
ということにもなります。
であるなら、早めにこの気持ちに決着をつけるべきで、
その感情の決着が、ウソの思い込みでもつくのであれば、
さっさとつけてしまった方が良いわけです。
これをまた、「ウソの思い込みだ。理にかなってない」
なんてこと言いだす人もいるかと思いますが、私から見ると、
そういった考えで、いつまでもイライラし続けて、自分の
損失を拡大させている姿こそが、理にかなっていないように
思うんですよね。
もし、他人から損をうけたといって、長い時間イライラ
するのであれば、ザビさんの考え方を真似して、
 ★ 感情面の損切り
を早めにしてみてはいかがですか?
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
 損することに苛立ちを感じるならば、その感情の損切りを早めにしよう
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
こういうことを言うと、
「だったら、常に自分が損してでも人に得をさせろというのか!」
という極論を持ち出す人もいるかもしれません。
こちらについては、2つの解答があります。
まずひとつ目は、
 ★ この考えは、損して苛立ったときに使えばいい
ということ。
常にそういう風に思い続けるのではなく、損したな、
と思ったときに、自分の損失拡大を防ぐために
そう考えろ、ということです。
普段は、普通に自分が得するように、なるべく損しないように
考えていき、実際に損してしまい、その損失が取り返せない
事が分かったときは、相手を恨み、自分の損を呪うという
ことをいつまでもせず、
「人に得させ自分は徳を積んだ」
と思えばいいわけです。
さて、
「常に自分が損してでも人に得をさせろというのか!」
という極論に対しての2つ目の解答は、
 ★ そう考えて生きると、結構得しますよ
というもの。
自分自身が破綻してしまうほどの損をしてまで、というと
話は違いますが、ある程度許せる範囲の損であれば、
それをしてでも人に得をさせようと生きた方が、
結果的には、得をすると私は思っています。
実際、私自身も、以前は小さな損得にも以上にこだわり、
出来るだけ、少しでも損しないように生きていました。
でも、今振り返って思うことは、
 ★ 小さな損得にこだわるあまり、大きな得に気づけなかった
ということ。
多少自分が損しても、周りの人に対して得を与えることが
出来る人は、損をしたまま人生を終わる事ってあり得ない
んですよね。
身近にいてそれなりに成功している人たちを見ると、
ほとんどの人は、こんな考え方を常に持って活動しています。
私自身も、成功している訳ではありませんが、普段からこういう
考えを持って、出来るだけ人の得を考えて行動しています。
そうすると、明らかにいえることは、
 ★ 昔とは比べものにならないくらい毎日楽しく気分良く生活できる
ようになったんですね。
多少のことでは不快にもならないし、仮になっても、すぐに
そのざわめきが収まるようになったので、精神的には、
非常に健全な毎日を送っています。
そして、仕事の方も、以前とは比べものにならないくらい
スムーズに進むようになりました。
ということは、自分的にどこからどう見ても、この考え方を
モツ前と持った後では、今の方が得をしているんですよね。
まあ、これについては、受け入れられる人とそうでない人が
いると思いますので、押しつけはしません。
ただ、「少々損しても人を得させよう」と思って生き、
本当に得している人が結構いる、ということだけ
頭のどこかに覚えておいてくださいね。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20090724
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
毎日の生活の乱れと、研修の疲れのせいか、昨日は、
メルマガを書いている最中に気を失ってしまいました。
ハッと気が付いたのが朝。
パソコンを見ると、テキストエディタに、膨大な
改行が打ち込まれていました。
これは、霊の仕業か?!(笑)
ということで、今日は朝滑り込みでの配信登録。
ぎりぎり間に合いました。やれやれ。
さて、昨日の我が家のネコブログ。
あつみ♂が好きな人には、たまらないブログとなっております。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20090723.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事