仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 14 view

ささやかなモチベーションが生まれたとき~出版決定

おはようございます。水野です。
本編の前にセミナーのお知らせを。
8月26日に、講師をされている方向けに、セミナー・研修の
構築手法のポイントをお話しした
【オープニング・エンディング構築手法セミナー】
を開催いたします。
内容は、受講者の意識をカリキュラムに集中させ、受講後の
行動変容率・実践率を向上させるセミナーや研修を創るための
手法をお伝えします。
短時間でご自身のカリキュラムをブラッシュアップしたい、
という方は、是非いらしてくださいね。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/semoe/?sid=3t
さて今日は、週末限定でお送りしている、私が今まで
歩んできた中で得た成長の軌跡をお話ししましょう。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 前回までのあらすじ
─────
現在、毎週末は、私の自己紹介も兼ね、「私の成長物語」を
連載しています。
自分が起業してから今に至るまでの出来事をお伝えしながら、
「人間が成長する」
ということについて、自分の体験を元に考えてみたいと思います。
過去のメルマガのまとめサイトを作りました。
「私の成長物語」 バックナンバー
  → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
さて今回は、警備会社の仕事に対して、何とかモチベーションを
持って働く気持ちになったところからのお話であります。
では、早速参りましょう!
 
 


━━━━━
  ● ささやかなモチベーションが生まれたとき~出版決定
─────
何とかやる気を持って警備の仕事に取り組む気持ちになった
2003年5月下旬のころ。
週に3~4回、深夜の工事警備をしながら、併せてセミナーの
準備や教材販売のサイトの作り込みをしていました。
そんな毎日を過ごしていましたが、2003年6月26日に、
一通のメールが届きました。
「不躾ですいません」
というタイトルのメール、送信者は、出版社の方でした。
私のサイトを見つけてくださった編集者の方が、悪習慣改善の
コンテンツに興味を持って下さったらしく、一度話を聞かせて
下さいとのことでした。
10年後には本を一冊出していたいなあ、なんて思っていた
私に、降って湧いたような、奇跡的なチャンスでありました。
私は、すぐに問い合わせのメールにお返事し、翌日に面談の
約束を取り付けました。
このチャンスを絶対に逃してはならない。
私は、今まで書き続けたメールマガジンを全て印刷し、
作った教材のセットを新たに準備し、ボリューム的には、
本2,3冊に相当するくらいのコンテンツになるくらいの
資料を準備して、打ち合わせに望みました。
打ち合わせの結果、編集者の方の感触は、非常に前向きでした。
しかし、企画会議で通らないと出版できません。
きちんと企画が通るよう、企画と章立ての練り込みを
編集者の方と一緒に、やっていきました。
そして迎えた1ヶ月後の企画会議。
私は、その日は朝から、某都立高校の外壁修繕工事の
工事車両誘導のアルバイトに出かけていました。
企画会議のことが気になりつつも、気を抜くと事故が
起きてしまうので、出来るだけ仕事に集中しながら、
しかし、果たして企画が通るかどうか、やきもきしながら
トラックの誘導をしていました。
そして、3時の休憩に入ろうかというとき。携帯が鳴りました。
これは、編集者からだ、と思った私。
その時は、まだ勤務時間でしたので、電話には出られません
でしたが、休憩時間に入ってすぐ、ポケットに入れた携帯を
のぞいてみました。
やはり編集者。メッセージが残っていました。
私は、仕事の相方に
「ちょっとトイレに行ってきます」
と一言残し、トイレの個室に駆け込みました。
慌てながら携帯を取りだし、留守電メッセージを聞きました。
「企画会議が通りましたのでよろしくお願いします」
という一言。
その言葉を聞き、私は、思わず便器に座り込んで
泣いてしまいました。
やっと。
やっと。
やっと、自分の人生に、ほの明るい光が見えてきた。
2003年7月24日 15時14分。
自分の人生を立て直す決断をした2002年8月23日から
335日めのことでした。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
 成長の内容・中身は? …… 積み上げた行為は実ることを知った
 成長のエネルギーは? …… 人生好転の、ほのかな光が見えてきた
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
「チャンスが来たときに掴めるよう、日頃から準備を怠るな」
という言葉があります。
実際、私自身も、2003年の6月24日に出版社から問い合わせを頂き、
その翌日に、本2,3冊分のボリュームのコンテンツを見せることが
出来たのは、2002年の12月末から書き溜めたメルマガや、その間に
販売用の教材を作ったりしていたからでした。
だから、いつ来るか分からないチャンスに向けて、つねに
準備をしておく必要があるのです。
……などとえらそうに言いましたが、これは言うは易いですが、
実際に、いつ来るか分からないチャンスに対して準備をする
ことは、精神的には非常にしんどいことです。
特に、今回の私の様に、まったくやったこともないような、
禁煙セミナーという、実るかどうか分からないようなものに
対して、準備をし続けて行くことは、本当にしんどい話で
あります。
私の場合、本当に幸運だったのは、事業に失敗して借金を
背負い、どうにもならなくなってしまったことでした。
だから、自分が出来ることしかできず、それが将来何か
実ってくれるかどうかなど、まったく確証が無くても、
その出来ることに取り組み続けることしか出来ませんでした。
では、普通の人は、どうしたらチャンスを掴む準備が
出来るのでしょう。
それはやはり、今自分に与えられたやるべき事に、
120%のちからで取り組むことだと思うんです。
チャンスを探そうと、足元をおろそかにして
キョロキョロするより、出来ることに出来る限り
取り組む方が、結果的には良いチャンスをきちんと
掴めるのだと思います。
私は、どこの宗教というわけではありませんが、
神様という存在を信じています。
その神様というのは、本当に人を試されます。
しかし、その試練をきちんと克服した人には、
必ず点からのご褒美を与えてくれます。
私は、最後にはこれを信じて、光の見えない中で
粛々と出来ることに取り組み続けました。
もし、今あなたが暗闇の中にいるならば、これを信じて
今自分が出来ることに120%で取り組んで下さいね。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20090823
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
●    受講者の意識をカリキュラムに集中させ、受講後の
    行動変容率・実践率を向上させるセミナーや研修を創る
      オープニング・エンディング構築手法セミナー
 2009年8月26日開催決定! 詳しくはこちら
    → http://sp.m-stn.com/seminar/semoe/?sid=3t
※ 高品質セミナー作成講座の受講生の方は、内容が重複しています
  ご注意ください。
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
今日は、8月23日。
2002年に私が禁煙に決断した日から、ちょうど今日で
7年が経ちました。
7年前に、今日の状況を想像することはまったく出来ません
でした。
本当に、想像以上の変化が、自分に起きましたから。
多分、今からの7年も、想像できない変化がおきるでしょう。
その変化が、自分にとって喜ばしいものとなるよう、
7年前と同じく、今できることに120%の力で
取り組んでいきたいと思います。
さて、昨日の我が家のネコブログ。
啓介の歌。どうやら、週末は過去ブログのより抜きとなりそうです。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20090822.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup