仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 60 view

かっこいいと思われたい人へ

おはようございます。水野です。
本編の前に、10月のセミナーのお知らせを。
来月の10月2日に、「高品質セミナー作成講座」を
開催いたしますが、早期申し込み特別価格の期限が
今週の金曜日に迫ってまいりました。
セミナーを開催されていらっしゃる方、研修講師の方、また、
自社内で講師を内製化しようとお考えの教育担当者の方で、
 ★ 受講者の成長を促すことを本気で考えている方
は、是非ご参加ください。
高品質セミナー作成講座の詳しい内容・お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 
 ※ 早期割引特別価格は9月26日まで
さて今日は、ある面白いアンケート結果を見て
感じたことをお話ししたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● ギターを始めた理由と辞めた理由
─────
出典はよく分からないんですが、ネットで見つけた画像ネタに、
「ギターを始めた理由と辞めた理由」というアンケート結果が
ありました。
皆さんは、男の子がギターを始めた理由って、イメージ
出来るでしょうか?
まあ、男だったら、おおかた予想は付くでしょう。
そう、たいていの場合、ギターを始めた理由というのは
 ■ 女の子にモテたかったから
というものなんですよね。
ギターを弾いている自分のかっこいい姿を女の子に見せ、
モテモテになりたい! という動機で始める人が、
結構多いようなのです。
しかし、女の子に持てたい、という明確な動機で始めた
ギターを、あるとき辞めてしまう人が、これもまたかなりの数
いるそうなんです。
一体、なぜ辞めてしまうのでしょうか。
その理由の多くを占めるものは、
 ■ 女の子にモテなかったから
という、何とも悲しい理由だったんです。
しかし、ギターを弾いている姿がかっこいいはずなのに、
なぜ彼らはモテなかったのでしょうか。
 
 


━━━━━
  ● かっこいいと思われたい人へ
─────
ギターに限らず、何かを始める動機付けとして、
 ■ 周りからかっこよく思われたい
というものって、結構多いと思うんですよね。
例えば、英語が話せるようになりたい、とか
おしゃれな会話力を身に付けたい、とか。
しかし、往々にして、かっこいいと思われたいと思って
取った行動というのは、お寒い結果につながることが
多いようです。
この状況を、おもしろおかしく見せてくれるのが、
狩野英孝さんの勘違いイケメンネタ。
かっこよく思われようとする言動、行動が、
ことごとくスベり、笑われてしまうというもの。
かっこいいと思われたくて何かを始めるという人は、
狩野さんのネタを笑えないでしょうね。
かくいう私も、昔はかっこよく思われたくて、
自分であれこれやっては、これはかっこいいと
思われているぞ、とかってに思い込んでいました。
しかしながら、結果的には、誰からもかっこいいと
言われず、空回りで終わってばかりでした。
でも、今になって冷静に考えると、かっこいい人
というのは、自分のことをかっこよく見せようと
している人って、いないですよね。
本当にかっこいいのは、うわべ・見た目による
かっこよさではなく、例えば、
 ■ 何かに邁進している姿で、それがエゴな目的でない人
だったりするわけです。
そして、そういった行動をしている人は、
 ■ 自分をかっこよく見せようという思いとは真反対の気持ち
なんですよね。
もし、あなたが「かっこいいと思われたい」と思っていたと
したら、狩野永幸さんのネタになっているような考え方や
行動を取ってしまっていないか、振り返ってみた方が
良いかもしれません。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
  かっこよく思われたいなら、かっこよく思われようと思わないこと
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
ちなみに、私が個人的に考えている「かっこいい人」というのは、
 ★ 高い目標に向かって進んでいる人
 ★ 人に精一杯尽くしている人
です。
でも、これらに取り組んでいる人というのは、
「かっこよく思われたい」
と思って取り組んでいる訳じゃないんですよね。
少なくとも、かっこよく思われることを目的としている
訳ではないわけです。
でも、結果的に、かっこいいと思われてしまうわけです。
私自身、年を取ったせいか、今では、若いころほどは、
かっこよく思われようとは思っていません。
でも、勘違いかもしれませんが、若いころに比べたら、
当時求めていたような他人からの評価を、もらえるように
なったような気がします。
でも、たまにスケベ心が芽生え、かっこよく思われようと
行動してしまう事があるんですが、その時は、面白いくらい
周りが引いてくのが分かるんですよね。
まあ、このあたり、まだまだ人間として出来ていない
所ではありますが、この行ったり来たりを経験するたびに、
 ■ かっこいいと思われたい、という気持ちが、
   いかに自分の足を引っ張るか
ということを思い知らされています。
何ともお恥ずかしい……
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20090918
  ※リンク先にはコメント欄があります。
   なかなかお返事ができませんが、
   よかったら感想や、叱咤激励など、
   聞かせて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
      2009年10月2日金曜日に開催決定!
 ライブセミナーの詳細はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsemlive/?sid=3t
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
三浦海岸での研修が無事終わり、パートナーの方と
三浦海岸で一杯飲んで帰りましょうという事で、
駅近くの居酒屋さんに。
そのお店は、同世代か、ちょっと上くらいのママがやっている
お店だったんですが、良い気持ちで飲んでいたとき、ママが
「これ、気に入ったお客さんにだけあげるの」
といって、私に、枯れたほおずきの袋をくれました。
ママ曰く、
「この中に、小さな種が入っているんだけど、その種に、
 心を込めてハートのマークを描いておいたのよ。
 だから、気に入ったお客さんにしかあげないの」
と、そっと耳打ち。
おいおい、弱っちゃったなぁ、と思いながらも、
悪い気はせずに、その種をありがたく押し頂いて
持ち帰ってきました。
で、よせばいいのにネットの検索で、
「ほおずき 種 ハート」
と入力してみると……(続きはgoogleで)
さて、昨日の我が家のネコブログ。
昨日啓介を見間違えたあつみ♂。なにやら言い訳をしているようです。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20090917.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup