仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 20 view

ダントツ1位の成績を出した上司

おはようございます。水野です。
本編の前に、お知らせです。
講師、コーチ、コンサルタントの方で、セミナーを
軸においたビジネス展開を考えている方向けの、
マーケティングセミナーのご案内であります。
私自身、長年やりたいと思っていたセミナーですが、
なかなかこれは、という人に出会えずにいました。
しかし、ついに、
「この人のマーケティング手法なら皆さんに紹介できる」
という人と出会うことが出来ました。
セミナーの企画と集客に頭を悩ませている方は、
まずはこちらのサイトをご覧下さい。
http://sp.m-stn.com/seminar/kitano/pre/?sid=3t
※ 残席後4席となりました。
  申し込みは23日いっぱいで締め切ります。
さて今日は、業績を上げたいと考えている上司の方に
ダントツ1位の成績を出した、ある上司のお話をしたいと
思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 上司に必要な、業績を上げる脳力とは何か
─────
読者の方の中には、部下を抱えてビジネスに取り組んでいらっしゃる
上司の方も多いことと思います。
そして、その上司の方のほとんどが、部下を抱えながら、
業績を上げることに苦労されている人たちばかりでしょう。
では、上司にとって業績を上げる為に必要な脳力とは
いったいなんでしょうか。
 部下を導き、統率していく指導力でしょうか。
 収益をモデルを作りあげる思考力でしょうか。
 人を説得し、動かすための交渉力でしょうか。
ほかにも、業績を上げる為に必要な、上司に求められる
脳力が、たくさん上げられることでしょう。
しかし、今回ご紹介する話に出てくる上司には
そういった脳力は、一切ありません。
それどころか、ビジネスに必要な脳力をまったく
持ち合わせていない、上司のお話であります。
 
 


━━━━━
  ● ダントツナンバー1の業績を出した上司
─────
会社の机に部下である僕らの席と名前を書いた紙をセロテープでとめて
手帳は僕らの特徴で真っ黒
10年付き合った若年性アルツハイマーの上司
彼の書いた注文書を確認する担当
彼の受注をもう一回お客さんに確認する担当
彼のアルツハイマーシフトは僕らのせめてものお返しだった
笑って「アルツの上司だぞ好きにやってしまえ!期待してるぞ!」
という笑えないジョークで涙を誘うバカな上司
新入社員の倍手間のかかる上司
新入社員を俺と勘違いして10分説教してしまう上司
まちがって俺に辞表を提出した彼は会社をやめることができなかった
最後に彼の率いる支店はダントツの一位をとって
「勇退」という花束を僕らは渡した
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
   この人のためなら、と、部下を本気にさせる上司であるか?
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
もちろん、この上司も、病気にかかる前は、大変優秀な
ビジネスパーソンだったのでしょう。
そうでなければ、部下もここまでその上司のために
頑張ることが出来なかったでしょうからね。
だから、先に挙げた、上司として必要な脳力を否定する
つもりは全くありません。
しかし、この文章から推察するに、上司が病気にかかる前は、
おそらく、この支店は1位ではなかったのでしょう。
この上司が病気になり、せめて彼を勇退という形で
送り出したいと思った、支店のメンバーたち全員の
本気が、この支店を1位にさせたのでしょう。
こうして考えると、業績を上げる為に必要な、上司の脳力
というものは、
 ★ 部下を本気にさせること
に尽き、その本気さを引き出すためには、
 ★ 「この人のためなら」と思われるようなつきあい方
をする必要があるんだなぁ、と、つくづく思い知らされます。
そんな、【いるだけで人を本気にさせる人間】というものに、
私はなりたいと、このお話を聞いて思いました。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20091022
  ※リンク先にはコメント欄があります。
   なかなかお返事ができませんが、
   よかったら感想や、叱咤激励など、
   聞かせて下さいね。 
 
    ▽▲▽▲▽▲ 出版記念講演開催のご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」の出版を記念して、
朋友でもあり、「一流の部下力」を出版された、
上村光弼さんと一緒に、出版記念講演を行うことと
なりました。
200人規模の講演会となります。是非皆さんいらしてください!
詳しくはこちら
 → http://www.bestseminar.jp/event/w_publication.html
 ┌───
┌────
● 信頼をベースにしたマーケティング手法で、集客力を上げる!
       「セミナー集客&クライアント獲得」
            構築術セミナー
       10月17日満員御礼! 10月28日募集中!
詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/kitano/pre/?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
ここしばらく、ずっと夜遅くまで仕事をする生活を
続けていましたが、思うところあって、朝方に生活を
シフトすることにしました。
メルマガも寝る前に書くというパターンから、
朝一番に書く、という形に変えていこうと思っています。
こうして、午前中に仕事を終わらせ、午後はゆっくり
勉強や思索の時間に充て、一日を優雅に過ごしていこうと
いうわけです。
ということで、さっそく昨日からチャレンジしているのですが、
昨日は、朝いちの原稿書きが、Biz.IDの原稿に取って
変わられてしまい、結局、メルマガは夜の執筆に。
まあ、明日からまた頑張ろうっと♪
さて、昨日の我が家のネコブログ。
虫好きのあつみ♂、しかし、虫もなかなかやるモンです。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20091021.html
▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲
新刊「結果を出す人の勉強法」がもうすぐ出ます。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!
お申し込みはこちら
 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup