仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 17 view

休憩と充電は似て非なるもの ~エネルギッシュな1年を過ごすために~

休憩中の女性

2018年が終わり、2019年が始まりましたね。

お正月休み、皆さんはどう過ごされたでしょうか?
今回のお休みは、9連休、という方も多かったかと思います。

「たっぷり休んだから、充電もしっかり出来たぞ!」

なんてことを思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、しっかり休んで充電したつもりでも、いざ動いてみると、それほどエネルギッシュに行動できないぞ、と感じる方も、結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。

実は、「休憩」と「充電」は、全く違うものなんですよね。

「休憩」とは、まさに文字通り、休み憩うこと。

体と頭と心を動かさずにいることなのです。

これはこれで、とても大切なことですが、しかし、間違ってはいけないのは、あくまでもこれは休憩であり、充電ではない、ということ。

つまり、「休憩」しているだけでは、いつまで経っても「充電」は出来ないのです。

では、「充電」とは何か? シンプルに一言で言えば、「動くこと」です。

車のバッテリーだって、ずっと止まっていたら、バッテリーは上がってしまいます。

発電機も、回し動かすから発電できるんですよね。

引きこもりニートの迷言で

「かれこれ○年以上充電しているが、いまだ満タンに
ならない自分の器のでかさに驚きを禁じ得ない」

というものがあるけれど、これなど大間違い。

この引きこもりのニートは、充電しているんじゃなくて、ただ休憩しているだけなんですよね。

だから満タンなどにならず、むしろ、放電しちゃって、すっからかんの状態を何年も続けているだけなのです。

ちゃんと充電したかったら、動くこと。

体と頭と心を動かすことで、初めて充電でき、自分にエネルギーが生まれてくるんですよね。

ただ、やたら動けば良い、というわけでもない。

ここでの動き方のポイントは、

★ 普段とは逆のことに取り組むこと

です。

いくら好きなことでも、同じ事をずっと続けて行くと、エネルギーが無くなり、息切れします。

そんなときに、それとはまったく逆のことに、体とアタマと心を使って動かしていく。

実際、いつもエネルギッシュに活動している人は、同じ事をずっとやっているだけで無く、例えば、仕事も遊びという、真逆のことにも、両方思いっきり取り組んでいるという人が多いですよね。

逆に、平日は働きづめで、休日はゴロゴロしている、という人に、あまりエネルギッシュに活動しているような人は見受けられません。

ご本人は、疲れた体を休めて、エネルギーを蓄えたい、と思っているかもしれませんが、決してそのようにはならないんですよね。

電気を使って廻るモーターが、逆にモーター自体を回すことで、電気を生み出す、ということと同じで、体と頭と心を、普段とは逆の形で動かすことで、エネルギーは湧いてくるものなのです。

などといっている私自身、昨年1年間は、充電ではなく、休憩をし続けておりました。

今後、どのように活動していくかに迷いや悩みが生まれ、どうしたもんかと動かずにいた結果、長い期間休憩をしてしまい、その結果、自分の中にあったエネルギーがかなり放電してしまったんですよね。

おかげで、昨年の9月くらいから、重い腰を上げて動こうとしたのですが、なかなか行動を起こす事が出来ず、メルマガを再開することだけでも、そこから3ヶ月もかかってしまいました。

今もなお、リハビリの最中で、動きも緩慢ではあり、やはり、休憩だけでなく、きちんと充電することの大切さを噛みしめております。

ということで、まだ動きは緩慢ではありますが、今年は、今までとは違った活動にも取り組みつつ、積極的に動いていきたいと思っています。

特に、今までメルマガとfacebookくらいしかやっていなかったほったらかしでいた、ネット上の活動にも、積極的に取り組んで行こうと思っています。

具体的には、ブログを立ち上げたり、動画配信を行う、ということにも取り組んで行きます。

今、下準備を着々と進めておりますので、具体的な形になりましたら、このメルマガを通じてお知らせしていきますね。

ということで、もしあなたが、「休憩」と「充電」が同じものと勘違いしていたら、是非、考えを改め、しっかり休みは取りながら、「充電」のための行動にも、しっかり取り組んで行って下さいね。

くれぐれも、私のような過ちは犯さぬよう……


今日のまとめ

・ 「休憩」と「充電」は全く違うもの
・ 「充電」したかったら、普段とは逆の形で活動しよう
・ 「逆に動くことで、初めてエネルギーが充電される


 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup