仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 25 view

自分の未来は予想するものではなく……

ネガティブな思考しがちな人って、

■ 未来予想する

という考え方する人が多いような気がします。

でも、未来って、予想するだけじゃないもだと思うんですよね。

確かに、社会変化や、技術進歩というもは、予想することに価値がある点もあります。

でも、こと、自分自身未来については、予想するもじゃなくて、自分意志で決めて行くもだと思っておいた方が良いと思うんですよね。

でも、ネガティブ志向人は、

「AI進歩によって、多く仕事がなくなる。だから、私仕事も、AIに奪われてしまい、私は無職になってしまう!」

とか、

「三流大学にしか入れなかった私は、まともな 企業など見向きもしてくれないだろうから、ろくな会社には入れず、給料も安い人生送ることになってしまう!」

とか、とにかく、今自分が置かれている状況と、どこから仕入れたか解らない価値判断持ち込んで、勝手にお先真っ暗な人生予想して落ち込んでしまう。

これって、私的には、もったいない考え方だなあ、と思うんですよね。

自分がコントロール出来ないもについては、必要ならば、予測するべきだと思いますが、

★ 自分未来は、予測ではなく、自ら意志持って決める

と考えた方が、人生自由度が増すと思うんですよね。

もちろん、決めたからといって、必ずしもそうなるとは限りませんが、そ時はまた、そ時に、自ら目指すゴール、予測ではなく、自ら意志で決めれば良い。

そうやって、外側情報に振り回されて、自分人生ハンドル、「誰か未来予測」に握らせない。

どんな未来になったとしても、どうにかなるし、どうにか出来る、と信じる。

上で、自分人生ハンドル、「自ら意志」によって握っていきましょう。


今日まとめ

★ 自分未来は、予測ではなく、自ら意志持って決める


 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事