仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 20 view

人生にははしかやおたふくのような時期もある

どうもです! 水野です。
先日、クライアントのDさんとお話していたときのこと。
Dさんは、とある業界の起業支援をされている方で、
その時は、とあるクライアントさんのことについての
お話でした。
Dさんは、起業を考えて相談に来た、そのクライアントさんの
その姿勢に、いささかご立腹の模様。
詳細は省きますが、考えがなってない、とか、世間を舐めてる、
とか、お金の読みが甘い、などなど、色々とそのクライアント
さんに対して言っていました。
私はDさんとはつきあいが長く、起業前から今に至るまで
つかず離れず見ていたんですが、彼がクライアントさんの
ことをあれこれ言っている話を聞いて、ひと言、こう
フィードバックしました。
「そのクライアントさんって、昔のDさんとそっくりだね」
と。
Dさんも、以前は、私のところに起業の相談に来て、
えらく甘い考えを語っていました。
そして、当時の私は、これじゃ全くダメだ! とばかり、
にこてんぱんに叱りつけたことが、何度かあったんですよね。
で、結果的にDさんはどうしたかというと、私の説教を
受け入れたかというと、結局受け入れず、甘い考えのまま
起業して、創業数年は、相当痛い目を見たようです。
私としては、そら見たことか、と思って、傍観していたんですが
その後Dさんは、自分の力で立ち直り、今ではしっかりした
ビジネスをするようになりました。
そんなDさんが、昔の自分を見て、憤って叱りつけている。
それはまるで、自分の成長のプロセスを見ているよう
だったんですよね。
それと同時に、改めて痛感したのは、
 ★ 人は、必要な失敗を必ず歩んで成長していくんだなあ
という事でした。
Dさんに限らず、多くの人が、ある一定の失敗のプロセスを
必ず通っていきます。
それはもう、判で押したように。
以前の私は、その失敗を避けて通らせようと躍起になっていました。
なぜなら、私自身が、その失敗によって、痛い目に遭ったから。
そんな痛い目に会って欲しくない、と思って、必死に失敗の
道に進んでいく人を、叱りつけたり脅したりして、引き戻そうと
していました。
が、結局ほとんどの人は、こちらの思い通りにならず、
失敗の道に進み、そして、見事に失敗をするんですよね。
しかし、面白いことに、その後どうなるかというと、
みんなその失敗から何かを掴んで、また立ち上がって
くるんですよ。
そういう姿を見てきた結果、私は、
 ★ 必要な失敗は、させてあげないといけないのだ
という事を知ったのであります。
育てる側は、失敗させないようにアドバイスするのではなく、
 ★ 失敗しても、立ち上がると信じて見守っていく
ことの方が大切なんですよね。
と、そんな話をDさんにしたら、彼も話を理解してくれた
ようで、こんな上手いことを言いました。
 「人生には、はしかやおたふく風邪のような失敗があるんですね」
と。
つまり、一度はやっておかなければいけない失敗であり、
一度やっておくと、免疫力がついて、同じ過ちを起こさなく
なるような、実りのある失敗、ということであります。
実になかなか上手いこと言うなあ、と思いまして、今回の
メルマガで、採用させて頂いた次第であります。
という事で、もしあなたの周りに、失敗の道に進んでいる
人がいたら、下手な親切心を出して、ちょっかい出す前に、
「その失敗は、した方が良い失敗かもしれない」
と考え、必要とあらば、アドバイスや説教などをせず、
静かに見守って見ることも、是非考えて見て下さいね。
★☆イベントのお知らせ★☆
1月22日に、無料のWEBセミナーを開催します!
視聴登録、または詳細はこちらをご覧下さい。
http://crash-coaching.xyz/lp/8891/607842/
【第21回】本当に役に立つ目標の立て方
   ~やる気が生まれ1年が充実する目標作りの秘訣~
 2017年1月21日 14:00~17:00 東京・池袋
 http://m-stn.com/seminar/ownforce/s20170121/
 ■ 定員20名 残席10席!
【第4回】性格改善トレーニング
 2017年1月24日 9:30~17:00
 ■ 定員6名 満席御礼!
【第5回】性格改善トレーニング
2017年2月19日 9:30~17:00 
 http://m-stn.com/seminar/bf/manual01/
 ■ 定員6名 残席3席!
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20170119
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションにご興味ある方はこちらへ

セッションメニュー


● 継続セッションの無料相談面談始めました
  詳しくはこちらへ

私、プチンと切れてしまいました。


━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立したものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
うちの子たちのメジャーデビュー(笑)を記念して、しばらく
ここの編集後記は、かみさんのネコブログ紹介
今日はこちら。
最後のネタは、アラフィフじゃないと解らないだろうなあ(笑)
http://ameblo.jp/keisukeatumi/entry-10467460194.html#main
そんなうちの子が載っている,心屋仁之助さんの本はこちら
【ネコになってしまえばいい】廣済堂出版
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4331520579/mizuno0e-22
※ 166pと168pに載ってます!
その心屋仁之助さんの武道館単独公演会が、2017年2月8日に
開催されます! 当日は会場で会いましょう!!
詳細はこちら!
http://s.ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12224548489.html
そして、あなたが武道館公演を見に行った方がいい理由、
3部作として書き上げました。是非読んで下さい。
【普通の人が武道館に立つということ】

普通の人が武道館に立つということ


【水野は心屋仁之助に嫉妬をしないのか?】

水野は心屋仁之助に嫉妬をしないのか?


【夢を叶える、ということは、恐怖と対峙することである】

夢を叶える、ということは、恐怖と対峙することである

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup