仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 20 view

心屋beトレの会場で、私の内側に起きた出来事の一部始終 ~その4~

◆───◆
       水野浩志の「自身力を高める思考のヒント」    
◆────────────────── 日刊発行 #0369 2016/04/28 ─◆
 
どうもです! 水野です。
メルマガの下部 でも告知しておりますが、2016年5月7日をもって、
現在取り扱っている教材を販売終了致します。
詳しくはこちらをご覧下さい。

教材販売終了のお知らせ


ということで本編を。
ここ数日間、連続形式でメルマガを書いております。
まだお読みでは無い方は、まずはこちらからどうぞ。
その1

心屋beトレの会場で、私の内側に起きた出来事の一部始終 ~その1~


その2

心屋beトレの会場で、私の内側に起きた出来事の一部始終 ~その2~


その3

心屋beトレの会場で、私の内側に起きた出来事の一部始終 ~その3~


あえて頭の中をまとめないままに、その時々の心中を、
リアルに書き綴っております。
かなりごちゃごちゃしておりまして、昨夜中に発行する
レベルまで、メルマガを書き上げることが出来ませんでした。
ということで、1日遅れですが、こちらは28日分のメルマガ
として発行します。
さて。
ここで突然ですが、時間軸を2015年1月12日に戻します。
この日私は、富士山の麓におりました。
2泊3日の合宿形式のワークショップに参加していたのです。
このワークショップ「アクティブホープ」といいまして、
一言でいいますと、
「自分自身や他者とのつながりを取り戻すワーク」
と称されているのですが、というどういった内容かを
ここで説明すると長くなりますので、詳しくはこちらを
ご覧下さい。
http://activehope.jp/overall
で、このワークショップですが、自己と向き合うことを
徹底的にやり続けていきます。
私自身、仕事柄、自分と向き合うと言うことは、普段から
普通にやって来ていることなんですよね。
なので、自分としてはそれなりに、自分を理解している
つもりでいました。
とはいえ、その一方で
「解ったつもりになっているときが、一番危ないんだよな」
という気持もありましたので、自分なりに精一杯、
ひとつひとつのワークに取り組みました。
でも、そこで見えてきたことは、新たな自分の側面を
見つけることはできたものの、衝撃的な発見をした、
とまでは言えませんでした。
そんな中で迎えた、最終日の最後のワーク。
2人でペアを組んでインタビューをするというもの
だったのですが、そこでペアを組んだのは、10年
前からお付き合いのある友人でした。
滞りなくワークが進んで行く中で、最後に彼女は、
私にこう聞いてきました。
「水野さんって、お弟子さんを取らないんですか?」
「へ? お弟子さん? 別に取るつもりはないけど」
「いやあ、水野さんくらいの人なら、お弟子さんを取って、
 育てていった方がいいですよ」 
こう言われたとき、正直言って、ぴんときませんでした。
 弟子って言われてもなぁ……
 弟子って、師匠が集めるもんじゃないしなぁ……
 まあ、確かに世の中には、自分の看板で私塾を作って
 門下生を集めてやっている人たちもいるけれど。
 で、私自身はそういう活動を否定するつもりは
 さらさら無いけれど。
 でも、私がそれをやりたいか、っていわれたら、
 別にやりたいなあ、という気持にはならないよなあ。
 師匠と弟子、なんていう上下関係を無理に作らんでも
 人を育てる事って出来るしなぁ。
 
と、こんな感じに思っていたんですよね。
とはいえ、せっかくのアドバイスですし、弟子を取る、
という意識を持てば、自分の背筋も伸びるんじゃないかな、
と思って、そのアドバイスを受け入れることとしました。
そして最後に、これからの取り組みを、皆の前で宣言する
こととなりました。
私は、「2015年中に弟子を取る」という事にして、
皆の前で、それを高らかに宣言し…………
…………ようとしたんですが………………
…………こ、声が出ない…………
驚いたことに、声が出ないんですよ!
喉が詰まって、背中にイヤな汗が流れて、
手に力が入っちゃって……
それでもなんとか、ひと呼吸おいて、絞り出すように
弟子を取る、と宣言して引っ込みました。
正直驚きました。いったい今何が起こったんだ、と。
本来の自分を取り戻すワークなのに、最後の最後に
どえらいバクダンを掘り当ててしまった、という感じ。
最後にスッキリして返りたかったのに、一番混乱した
状態で帰路についたのでありました。
で、家に帰って、色々考えて見たんですが、
正直、自分の中に起きたことがわかりません。
解らないまま、それでも弟子を取る、という宣言を
実行するために何をすればいいかを考えました。
が、塾みたいなものを作ったとしても、何をいったい
教えればいいんだろう、とか、どうやってその塾を
運営していけば委員だろう、といったような、
些末的な所にばかり気持ちが取られてしまい、
結局、
 「正直言って、本当に弟子を取りたいとは思っているわけじゃないし、
  今はまだ、時期尚早のようだから、無理しないでやめておこうかな」
 
と判断して、弟子を取る、という事については、先送りに
してしまったのでありました……
これを読んでいる皆さんの中には、
「ええい! 水野め!! しっかりせんかい! もどかしい!」
と思っている方もたくさんいらっしゃることでしょう。
でもね。
一番もどかしく感じているのは、これを書いている私なんです。
書けば書くほど、もどかしくてしんどくなるんですよ。
でも、もうちょっとだけ、このもどかしくも悶々とする
私の混沌状態を書き続けなければいけません。
という事で、もうしばらくの間、イライラしながらお付き合い
下さいませ。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20160428
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
 
 
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションにご興味ある方はこちらへ

セッションメニュー


● 継続セッションの無料相談面談始めました
  詳しくはこちらへ

私、プチンと切れてしまいました。


● 各種教材は、2016年5月7日をもって、全て販売終了します!
  詳細はこちらをご覧下さい

2016年5月7日を以て、現在取り扱っている教材の販売を終了します


 
 
━━━━━
 ● 香港で公開ワークショップを行います!
━━━━━
今年の初めにも、香港で講演をさせて頂きましたが、
その時に招待して下さった、インテリジェンスSMC
コンサルティング様の主催で、1日の公開ワークショップを
開催する事となりました。
今回は、SMC様の会員企業の方以外でも参加できます。
香港在住の経営者またはマネジメント層の方で
私のワークショップにご興味ありましたら、
是非いらしてください。
詳細とお申し込みは、こちらをご覧下さい。
http://www.smcltd.com.hk/consult/seminarDetial.asp?id=310
※ お申し込み時に「水野の紹介」と書いて頂けましたら、
  特別価格にて受講できます!
━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立し他ものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
そういえば、誰かが黒いうさぎの話をしていたけれど、
正しくは、黒いウサギではなく、黒い豚カレーうどんですから。
522 名前:名無しさん@おーぷん[sage]  投稿日:2016/04/28(木)13:32:19 ID:???
 赤いきつね
 緑のたぬき
 青いうさぎ
 黄色い博多ラーメンはどうして動物の名前にしなかったの?
523 名前:名無しさん@おーぷん[sage]  投稿日:2016/04/28(木)13:37:22 ID:???
 一つ食べ物じゃないのが混ざってるぞw 
  

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup