仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。少々辛口なところもあり,時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってくることでしょう。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 20 view

すぐに嘘や言い訳をする部下に困っている上司へ

どうもです! 水野です。
このメルマガでも良く書きますが、上司は、部下を100%
肯定し、信頼しましょう、という話を、研修などでも良くします。
※ ここで言う肯定・信頼は、評価・ジャッジメントとして行う
  ものではありません。
  肯定は、受容する意味の肯定、であり、
  信頼は、未来の可能性への信頼、であります。
しかし、こういう話をすると、ときどき受ける相談のひとつに、
 ■ ウソをついたり、言い訳をする部下も、信頼しなければいけないのか
というものがあります。
ウソや言い訳をする人間を、肯定も信頼も出来ない、
と言うわけですね。
確かに、気持ちはわからないでもありません。
でも、なぜ部下がウソや言い訳をするのでしょうか。
彼らは、悪意があってそういうことをしているのか。
実は、そんなことはないんですよね。
彼らがウソや言い訳をする、一番の理由は、
 ★ 恐怖による自己防御
です。
上司であるあなたから、裁かれ、傷つけられたり、ダメージを
受けたくないから、彼らは、我が身を守るために、ウソや言い訳を
するんですよね。
これを、部下の立場から見ると、どうなるか、と言うと、
 ■ 上司の存在によって、つきたくない嘘や言い訳をしている
という事になるんですよ。面白いですね。
と言うことは、彼らに嘘や言い訳をさせないようにするためには、
 ★ 本当のことをいっても大丈夫だという安心感を与える
ことが重要になるわけです。
では、その安心感は、どうやって与えられるのか、と言うと、
 ★ 上司が、部下のことを100%、受容の肯定をし、
   上司が、部下のことを100%、未来の可能性への信頼をする
という事なんですよね。
上司が、部下と関わる関係性のベースに、この肯定と信頼があれば、
彼らも、恐れから生まれる、自己防衛の嘘や言い訳などをする必要が
無くなります。
という事で、もし嘘や言い訳をする部下に困っている人は、
部下を責める前に、上司である自分自身の関わり方、部下との
関係性のベースに、どこまで肯定と信頼をベースにおけているか、
よーく確認してみて下さいね。
★☆イベントのお知らせ★☆
【第22回】 自身力養成講座 ~テーマ未定~
 2017年2月11日 14:00~17:00 東京・池袋
 ■ 定員20名 ※募集開始迄少々お待ち下さい
【第5回】性格改善トレーニング
2017年2月19日 9:30~17:00 
 http://m-stn.com/seminar/bf/manual01/
 ■ 定員6名 残席3席!
自分と他人を理解するユング的タイプ論ワークショップ
 3月5日 10:00~18:30 東京・飯田橋
 ■ 定員15名 ※募集開始まで少々お待ち下さい。
今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?J20170127
  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、質問やご相談などをぜひ聞かせて下さい。
   質問やご相談は、メルマガ紙上でお答えさせて
   頂きます。
━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━
● 個人セッションにご興味ある方はこちらへ

セッションメニュー


● 継続セッションの無料相談面談始めました
  詳しくはこちらへ

私、プチンと切れてしまいました。


━━━━━
 ● 自己紹介も兼ねて書いた、過去のバックナンバーのご紹介
━━━━━
社会人になってから、独立するまでの私の足跡を
『私のサラリーマン物語』にまとめました。
→ https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1264594.html
また、独立したものの、最初の事業に失敗し、そこからはい上がったのち、
紆余曲折をしてきた人生を、『私の成長物語』としてまとめてみました。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/935139.html
2012年に起きた、自分の人生にとっての大きな転機となった
2日間の出来事を綴った「独白シリーズ」はこちらです。
人生に行き詰まっている人には、励みになるかも。
 → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/1832670.html
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
うちの子たちのメジャーデビュー(笑)を記念して、しばらく
ここの編集後記は、かみさんのネコブログ紹介
今日はこちら。
もうすぐ10歳になるけど、まだ相変わらず元気にこれで遊んでますわ。
http://ameblo.jp/keisukeatumi/entry-10495718387.html#main
そんなうちの子が載っている,心屋仁之助さんの本はこちら
【ネコになってしまえばいい】廣済堂出版
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4331520579/mizuno0e-22
※ 166pと168pに載ってます!
その心屋仁之助さんの武道館単独公演会が、2017年2月8日に
開催されます! 当日は会場で会いましょう!!
詳細はこちら!
http://s.ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12224548489.html
そして、あなたが武道館公演を見に行った方がいい理由、
3部作として書き上げました。是非読んで下さい。
【普通の人が武道館に立つということ】

普通の人が武道館に立つということ


【水野は心屋仁之助に嫉妬をしないのか?】

水野は心屋仁之助に嫉妬をしないのか?


【夢を叶える、ということは、恐怖と対峙することである】

夢を叶える、ということは、恐怖と対峙することである

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

メルマガカレンダー

2019年7月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

popup