仕事上の人間関係や働き方の悩みに、効果があるブログです。時々チクリとしますが、読んで実践すれば、心も楽になり、仕事の成果も変わってきます。

  1. メルマガバックナンバー
  2. 22 view

私の成長物語 販売開始~初めてのセミナー

おはようございます。水野です。
本編の前にセミナーのお知らせを。
8月26日に、講師をされている方向けに、セミナー・研修の
構築手法のポイントをお話しした
【オープニング・エンディング構築手法セミナー】
を開催いたします。
内容は、受講者の意識をカリキュラムに集中させ、受講後の
行動変容率・実践率を向上させるセミナーや研修を創るための
手法をお伝えします。
短時間でご自身のカリキュラムをブラッシュアップしたい、
という方は、是非いらしてくださいね。
 → http://sp.m-stn.com/seminar/semoe/?sid=3t
  ※ 早期申し込み特別価格は8月20日まで!
さて今日は、とある理科の先生が、テストの採点時に取った
行動について、学んでみたいと思います。
では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━
  ● 前回までのあらすじ
─────
現在、毎週末は、私の自己紹介も兼ね、「私の成長物語」を
連載しています。
自分が起業してから今に至るまでの出来事をお伝えしながら、
「人間が成長する」
ということについて、自分の体験を元に考えてみたいと思います。
過去のメルマガは以下をご覧下さい
 私の成長物語 起業の失敗~這い上がる決意
   → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/908545.html
 私の成長物語 這い上がる決意~禁煙決断
   → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/909552.html
 私の成長物語 禁煙決断~禁煙開始
   → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/910902.html
私の成長物語 禁煙開始~小さな実績
   → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/911507.html
私の成長物語 小さな実績~新ビジネスの足がかり
   → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/912402.html
私の成長物語 新ビジネスの足がかり~具体的展開はどうすれば……
   → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/913397.html
私の成長物語 具体的展開はどうすれば~メルマガとの出逢い
   → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/914362.html
私の成長物語 メルマガとの出逢い~カリキュラムのアップグレー ド
   → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/915242.html
私の成長物語 カリキュラムのアップグレード~教材開発準備完了
   → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/916312.html
私の成長物語 教材開発準備完了~販売開始!
   → https://mizunohiroshi.m-stn.com/archives/921703.html
さて今回は、教材販売がうまく行かなかず、どうしようか
思案していたところからのお話であります。
では、早速参りましょう!
 
 


━━━━━
  ● 販売開始~初めてのセミナー
─────
2003年3月下旬、38歳の時。
禁煙プログラムの教材を作って、販売を開始したものの、
売れ行きはさんざんで、ほんの数本しか売れませんでした。
これでは、満足に生活など出来ません。
復活の期待を込めての販売だったにもかかわらず
このさんざんたる有様に、正直落ち込みました。
しかし、落ち込んでいたって事態が改善するわけでも
ありません。
次の手を打たなければ、そう思って、どうしたらいいか
考えました。
このときの私は、今まで自分がやってこなかったこと、
避けて通ろうとしていたことに対して、取り組んでいくと
良いだろうという考え方を持っていました。
だから、今自分が何を避けようとしているのか、
何から逃げようとしているのかを考えたんですね。
すると、
  ■ 人に会うことを避けたがっている
ということが分かりました。
事業に失敗し、ついこの間まで引きこもっていた私にとって、
多くの人と直接会うことは、とってもしんどいことでした。
だから、教材販売といった形で、人に会わなくても自分の
考えを伝えていける方法をとったんですね。
だけど、結果として売れない、ということは、この教材の
良さというもの、人が関心を持ち、惹きつけられるものを
こちらが提供できていない、ということになる訳です。
であるならば、実際に人と会って、このプログラムを
試してもらったりして、フィードバックをもらうことで、
次の展開の道が見えるのではないだろうか。
そう考えた私は、人と会いたくないという気持ちを抑え、
公開セミナーを行っていこうと思い立ちました。
一応、メールマガジンは読者が2千人以上いる。
だから、まず、その読者に対して告知をしてみました。
金額は5000円の、2時間半のセミナー。
しかし、反応はゼロ。誰も申し込んできてくれませんでした。
これもまた、落ち込むような話でありましたが、
あきらめるわけにはいきません。
ですので、そのときに声をかけられる知り合いに連絡を
取って、ぜひ来て下さいとお願いをしました。
当時は、完全引きこもりから脱してはいて、セミナーなど
煮も顔を出すようになり、復活のための勉強もし始めて
いました。
そこで知り合った人に声をかけたり、以前の職場の同僚や
お客さんの中で、ごくわずか声をかけられる人もいたので、
そんな人にもお願いしたりしながら、なんとか8人の
参加者をかき集めました。
そして、セミナー当日を迎えたのでありました。
2003年4月24日。38歳の時でありました。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥
           今日のトーク術・まとめ
 成長の内容・中身は? …… 避けていたことに取り組もうとした
 成長のエネルギーは? …… 自分の至らない所を直せば成長できる
‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
この頃は、精神的には落ち込むものの、落ち込みっぱなしにはならず、
とりあえず何か行動を起こす、ということは出来るようになった
ようです。
そして、落ち込んだときほど、行動することの大切さを、
肌で実感する経験をしていたように思います。
とはいえ、落ち込んだときって、気持ちが滅入るから、
頭も働かないんですよね。
だから、何をしたらいいか、とっさには思いつかない。
そんな自分が、当時思っていたのは、
 ★ 避けて通ろうとすることに取り組む
ということでした。
復活のきっかけが、今までの自分を否定する、ということで、
そこから自分の人生が変わってきた実感がありましたから、
このときも、避けて通ろうとしていることに取り組むことが、
成長の足がかりになるのではないか、と思っていたんですね。
だから、
「教材が売れなければ、セミナーをやろう」
という、冷静に考えてみれば、極端すぎるような判断が
出来たのだと想います。
そして、この考えを持ったことが、今のこの仕事に
つながっていくのですから、人生は分からないものです。
ということで、私の初セミナー、成功するのか否か。
それは、次回にお話しいたしましょう。
今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。
   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20090809
  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌───
┌────
●    受講者の意識をカリキュラムに集中させ、受講後の
    行動変容率・実践率を向上させるセミナーや研修を創る
      オープニング・エンディング構築手法セミナー
 2009年8月26日開催決定! 詳しくはこちら
    → http://sp.m-stn.com/seminar/semoe/?sid=3t
※ 高品質セミナー作成講座の受講生の方は、内容が重複しています
  ご注意ください。
 ┌───
┌────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・
   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」
  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 ┌───
┌────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ
      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆
 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 
 
━━━━━
  ● 編集後記
─────
大阪の研修、無事終了。
今回は、大阪の味を堪能することが出来ず、とんぼ返りで
帰ってきてしまいました。
でも、帰ってきたら、猫たちに出迎えられて、ご満悦。
いつもは帰って来ても出迎えてくれないんですが、
外に止まったときだけは出迎えがあるんですよね。
かわゆす。
さて、昨日の我が家のネコブログ。
あつみ♂、毛繕いは自分でやりなさい。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20090808.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。
新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。
そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。
     ※※ ご理解のお願いです ※※
最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。
このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。
面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。
★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!
 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
★☆ ツイッター、始めました。
 → http://twitter.com/mizunohioshi/

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

popup